『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=84795)

EID=84795EID:84795, Map:0, LastModified:2013年3月7日(木) 11:14:49, Operator:[松井 栄里], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[木戸口 善行], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.資源循環工学講座 (〜2014年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1.モハンマディ アリ ([京都大学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Kaneda Yoshinari (日) 金田 芳典 (読) かねだ よしのり
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Sogo Takashi (日) 十川 隆志 (読) そごう たかし
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.木戸口 善行 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.機械科学系.エネルギーシステム分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.機械科学コース.エネルギーシステム講座])
役割 (任意): (英)   (日) 計画,解析,論文指導   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.三輪 惠
役割 (任意): (英)   (日) 計画,解析,考察,論文指導   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) A Study on Conversion of NO into NO2 using a High-frequency Dielectric Barrier Discharge Plasma for Diesel Exhaust After-treatment  (日) ディーゼル排気後処理のための高周波バリア放電を用いた排気NOのNO2への転換   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 高周波バリア放電を用いたディーゼル排気後処理装置を開発した.この装置は,排気中のNOをバリア放電により生成したオゾン,活性酸素などによってNO2に転換して,このNO2により微粒子を低温で燃焼させる.本論文では,プラズマ反応装置を試作して,NO2転換特性を調べた.その結果,電極構造の最適条件が求まり,ガス温度,水や炭化水素などの共存ガスが転換効率に及ぼす影響が明らかになった.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) Diesel engine (日) ディーゼル機関 (読) でぃーぜるきかん [継承]
2. (英) Emmision (日) 排気ガス (読) はいきがす [継承]
3. (英) Plasma (日) プラズマ (読) ぷらずま [継承]
発行所 (推奨): 社団法人 自動車技術会 [継承]
誌名 (必須): 自動車技術会論文集 ([社団法人 自動車技術会])
(pISSN: 0287-8321, eISSN: 1883-0811)

ISSN (任意): 0287-8321
ISSN: 0287-8321 (pISSN: 0287-8321, eISSN: 1883-0811)
Title: 自動車技術会論文集
Supplier: 公益社団法人 自動車技術会
 (J-STAGE (No Scopus information.)
[継承]
[継承]
(必須): 35 [継承]
(必須): 1 [継承]
(必須): 97 102 [継承]
都市 (任意): 東京 ([日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2004年 1月 10日 (平成 16年 1月 10日) [継承]
URL (任意): http://ci.nii.ac.jp/naid/10024391465/ [継承]
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意): 10024391465 [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意):
機関リポジトリ (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● モハンマディ アリ, 金田 芳典, 十川 隆志, 木戸口 善行, 三輪 惠 : ディーゼル排気後処理のための高周波バリア放電を用いた排気NOのNO2への転換, 自動車技術会論文集, Vol.35, No.1, 97-102, 2004年.
欧文冊子 ● Ali Mohammadi, Yoshinari Kaneda, Takashi Sogo, Yoshiyuki Kidoguchi and Kei Miwa : A Study on Conversion of NO into NO2 using a High-frequency Dielectric Barrier Discharge Plasma for Diesel Exhaust After-treatment, Transactions of the Society of Automotive Engineers of Japan, Vol.35, No.1, 97-102, 2004.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.69, Max(EID) = 346679, Max(EOID) = 928274.