『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=74530)

EID=74530EID:74530, Map:0, LastModified:2003年12月8日(月) 14:15:26, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[石田 啓祐], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 報告書 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.教養部 (1965年4月1日〜1993年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1. (英) (日) 須鎗 和巳 (読) すやり かずみ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) (日) 寺戸 恒夫 (読) てらど つねお
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) (日) 大戸井 義美 (読) おおどい よしみ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) (日) 久米 嘉明 (読) くめ よしあき
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) (日) 祖父江 勝孝 (読) そぶえ かつたか
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.石田 啓祐 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.地球科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.地球科学講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) 貞光町の地質·地形   [継承]
副題 (任意): (英)   (日) 総合学術調査報告 貞光町   [継承]
要約 (任意): (英)   (日) 四国東部貞光川沿いの三波川結晶片岩類の岩相分布と構造を調査した.調査地域にみられる背斜型構造と変成岩の温度構造,ならびに秩父累帯の層序との比較から推定すると,全体が逆転している可能性のあることを論述した.また地すべり地形の発達と岩相分布·構造との関係を調査し,大規模な地すべり地形は,風化した緑色片岩と泥質片岩が広く分布する背斜北翼の緩傾斜地に集中しており,層面すべり型のものであることを論述した.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (任意): (英) (日) 阿波学会·徳島県立図書館 (読) [継承]
誌名 (任意): (英) (日) 郷土研究発表会紀要(阿波学会·徳島県立図書館) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(任意):
(任意): 28 [継承]
(任意): 67 74 [継承]
都市 (任意): 徳島 ([日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 1982年 3月 初日 (昭和 57年 3月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
機関リポジトリ (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 須鎗 和巳, 寺戸 恒夫, 大戸井 義美, 久米 嘉明, 祖父江 勝孝, 石田 啓祐 : 貞光町の地質·地形, --- 総合学術調査報告 貞光町 ---, 郷土研究発表会紀要(阿波学会·徳島県立図書館), (巻), No.28, 67-74, 徳島, 1982年3月.
欧文冊子 ● 須鎗 和巳, 寺戸 恒夫, 大戸井 義美, 久米 嘉明, 祖父江 勝孝 and Keisuke Ishida : 貞光町の地質·地形, 郷土研究発表会紀要(阿波学会·徳島県立図書館), (巻), No.28, 67-74, Tokushima, March 1982.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 0.14, Max(EID) = 348704, Max(EOID) = 936724.