『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=60218)

EID=60218EID:60218, Map:0, LastModified:2019年3月16日(土) 19:42:13, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[科長]/[徳島大学.病院.診療科.感覚·皮膚·運動機能科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Eguchi (日) 江口 (読) えぐち [継承]
(必須): (英) Hiroshi (日)(読) ひろし [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨): **** [学内]
性別 (推奨): 男性 [継承]
学位 (推奨): 1.博士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) (日) 博士(医学) (読)
授与組織 (推奨): 徳島大学 [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 2008年 6月 26日 (平成 20年 6月 26日) [継承]
[継承]
2. (英) (日) 学士 (読)
授与組織 (推奨): 徳島大学 [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 1996年 3月 初日 (平成 8年 3月 初日) [継承]
[継承]
出身大学 (推奨): 徳島大学.医学部.医学科
卒業年月日 (推奨): 西暦 1996年 3月 初日 (平成 8年 3月 初日) [継承]
[継承]
出身大学2 (推奨):
出身大学3 (推奨):
肩書 (必須): 1.(期間: 2005年1月 1日〜2015年3月 31日)  講師 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
2.(期間: 〜2004年12月 31日)  助手 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年3月31日までの肩書/〜2007年3月末日) [継承]
所属 (必須): 1.(期間: 2003年10月 1日〜2015年3月 31日)  徳島大学.病院.診療科.感覚·皮膚·運動機能科.眼科 (2003年10月1日〜) [継承]
2.(期間: 〜2003年9月 30日)  附属病院 (〜2003年9月30日/->組織[徳島大学.病院.医科診療部門]) [継承]
電子メール (必須):
電話 (推奨):
電話2 (推奨):
電話3 (任意):
FAX (任意):
国籍 (推奨): **** [職員]
本籍 (推奨): **** [職員]
郵便番号 (任意):
住所 (任意):
部屋 (推奨):
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意): **** [ユーザ]
証明書 (任意):
URL (任意):
顔写真 (推奨):
WOS (任意):
Scopus (任意): 1.7101627791 [継承]
備考 (任意): 1.(英)   (日) H27.3.31 退職(大学病院 眼科)   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 江口 洋, Hiroshi Eguchi, [Email] (電子メール), [職名・学位] (肩書)・博士(医学), 学士, [専門分野] MRSA眼感染症, 角膜移植, 眼感染症, [所属学会] 日本眼科学会・日本眼感染症学会・日本糖尿病眼学会・日本角膜学会, [社会活動] 財団法人 徳島アイバンク, [研究テーマ] 実験的家兎MRSA角膜炎モデルとバンコマイシン眼軟膏開発に関する研究, セラミックによる人工角膜の開発に関する研究, バイオフィルム産生菌によるコンタクトレンズ関連角膜感染症に関する研究, [キーワード] バンコマイシン, MRSA, 角膜炎, 家兎, 人工角膜, セラミックス, 家兎, バイオフィルム, コンタクトレンズ, 角膜感染症, 家兎, [共同研究可能テーマ] (@.collaborate)
欧文冊子 ● [Name] Hiroshi Eguchi, [Email] (電子メール), [Title, Degree] (肩書)博士(医学), 学士, [Field of Study] MRSA eye infections, Keratopkasty, 眼感染症, [Academic Society] Japanese Ophthalmological Society日本眼感染症学会日本糖尿病眼学会・Japan Cornea Society, [Social Activity] 財団法人 徳島アイバンク, [Theme of Study] 実験的家兎MRSA角膜炎モデルとバンコマイシン眼軟膏開発に関する研究, セラミックによる人工角膜の開発に関する研究, バイオフィルム産生菌によるコンタクトレンズ関連角膜感染症に関する研究, [Keyword] バンコマイシン, MRSA, 角膜炎, 家兎, 人工角膜, ceramics, 家兎, biofilm, コンタクトレンズ, 角膜感染症, 家兎, [Collaboratible] (@.collaborate)

関連情報

この個人(江口 洋)を参照している情報

閲覧【学会活動】…(4) 閲覧【研究】…(3) 閲覧【社会活動】…(1) 閲覧【授業概要】…(7)
閲覧【組織】…(4) 閲覧【著作】…(70) 閲覧【役歴】…(1) 閲覧【履歴】…(7)

この個人(江口 洋)が所有している情報

閲覧【著作】…(4) 閲覧【履歴】…(1)

この個人(江口 洋)が権限を持つ情報

閲覧【学会活動】…(4) 閲覧【研究】…(3) 閲覧【社会活動】…(1) 閲覧【授業概要】…(7)
閲覧【著作】…(78) 閲覧【役歴】…(1) 閲覧【履歴】…(7)
Number of session users = 2, LA = 0.46, Max(EID) = 353022, Max(EOID) = 949906.