『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=60190)

EID=60190EID:60190, Map:0, LastModified:2020年9月25日(金) 13:49:12, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[西田 敏信], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Nishida (日) 西田 (読) にしだ [継承]
(必須): (英) Toshinobu (日) 敏信 (読) としのぶ [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨):
性別 (推奨): 男性 [継承]
学位 (推奨): 1.博士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) (日) 薬学博士 (読) やくがくはくし
授与組織 (推奨): 静岡薬科大学 [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 1980年 3月 10日 (昭和 55年 3月 10日) [継承]
[継承]
出身大学 (推奨): 静岡薬科大学
卒業年月日 (推奨): 西暦 1975年 3月 末日 (昭和 50年 3月 末日) [継承]
[継承]
出身大学2 (推奨): (英) (日) 静岡薬科大学大学院薬学研究科博士課程前期 (読) しずおかやっかだいがくだいがくいんやくがくけんきゅうかはくしかていぜんき
修士課程修了年月日 (推奨): 西暦 1977年 3月 末日 (昭和 52年 3月 末日) [継承]
[継承]
出身大学3 (推奨): (英) (日) 静岡薬科大学大学院薬学研究科博士課程後期 (読) しずおかやっかだいがくだいがくいんやくがくけんきゅうかはくしかていこうき
博士課程修了年月日 (推奨): 西暦 1977年 3月 10日 (昭和 52年 3月 10日) [継承]
[継承]
肩書 (必須): 1.(期間: 2007年4月 1日〜2017年3月 31日)  准教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年4月1日学校教育法施行による肩書/2007年4月初日〜) [継承]
2.(期間: 〜2007年3月 31日)  助教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年3月31日までの肩書/〜2007年3月末日) [継承]
所属 (必須): 1.(期間: 2015年4月 1日〜2017年3月 31日)  徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.保健科学部門.医用検査学系.生体機能解析学 (2015年4月1日〜) [継承]
2.(期間: 〜2017年3月 31日)  徳島大学.医学部.保健学科.検査技術科学専攻.機能系検査学講座 [継承]
3.(期間: 2008年4月 1日〜2015年3月 31日)  徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.保健科学部門.医用検査学講座.生体機能解析学 (2008年4月1日〜2015年3月31日) [継承]
電子メール (必須):
電話 (推奨):
電話2 (推奨):
電話3 (任意):
FAX (任意):
国籍 (推奨): **** [職員]
本籍 (推奨): **** [職員]
郵便番号 (任意):
住所 (任意):
部屋 (推奨):
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意): **** [ユーザ]
証明書 (任意):
URL (任意):
顔写真 (推奨): 西田 敏信 ([顔写真]) [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意):
Researchmap (推奨):
ORCID (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) H29.3.31 退職(医歯薬学研究部 生体機能解析学)   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 西田 敏信, Toshinobu Nishida, [Email] (電子メール), [職名・学位] (肩書)・薬学博士, [専門分野] 臨床化学, [所属学会] 生物試料分析科学会, [社会活動] , [研究テーマ] 臨床検査値の加齢変化, 臨床検査値の施設間の互換性, 学習支援システムの作成, 双方向性を有するマルチメディア教材の作成, [キーワード] 基準範囲, 臨床検査値, 加齢変化, 施設間差, 互換性, 学習支援システム, 双方向性, マルチメディア, e-ラーニング, [共同研究可能テーマ] 双方向性を持つ学習者主体型自主学習支援システムの企画,開発
欧文冊子 ● [Name] Toshinobu Nishida, [Email] (電子メール), [Title, Degree] (肩書)薬学博士, [Field of Study] Clinical Chemistry, [Academic Society] The Society of Analytical Bio-Science, [Social Activity] , [Theme of Study] Aging pattern of clinical laboratory testing values, Compatibility with Clinical Laboratoliy Testing among clinical laboratories, Development of Learning Support System, Development of Malti-Media Support System with Interactivity, [Keyword] reference intervals, Clinical Labolatory Teating Value, Age-related Changes, Interlaboratory Valiation, Compatobility, Learning Support System, Interactivity, multimedia, e-learning, [Collaboratible] 双方向性を持つ学習者主体型自主学習支援システムの企画,開発

関連情報

この個人(西田 敏信)を参照している情報

閲覧【学位論文】…(1) 閲覧【学会活動】…(1) 閲覧【研究】…(1) 閲覧【授業概要】…(84)
閲覧【賞】…(1) 閲覧【組織】…(6) 閲覧【著作】…(90) 閲覧【ホスト】…(1)
閲覧【履歴】…(1)

この個人(西田 敏信)が所有している情報

閲覧【学位論文】…(1) 閲覧【画像】…(1) 閲覧【学会活動】…(1) 閲覧【研究】…(1)
閲覧【個人】…(10) 閲覧【雑誌】…(4) 閲覧【授業概要】…(24) 閲覧【賞】…(1)
閲覧【組織】…(6) 閲覧【著作】…(91) 閲覧【ホスト】…(1) 閲覧【履歴】…(1)

この個人(西田 敏信)が権限を持つ情報

閲覧【学位論文】…(1) 閲覧【学会活動】…(1) 閲覧【研究】…(1) 閲覧【授業概要】…(88)
閲覧【賞】…(1) 閲覧【著作】…(91) 閲覧【ホスト】…(6) 閲覧【履歴】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.71, Max(EID) = 382230, Max(EOID) = 1021024.