『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=349154)

EID=349154EID:349154, Map:0, LastModified:2019年12月17日(火) 13:29:22, Operator:[三好 小文], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[片山 真一], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (紀要その他) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.総合科学部.自然システム学科.数理科学講座 (〜2009年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1.片山 真一 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.数理科学系.応用数理分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.応用数理講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Kubo Tomoya (日) 久保 智哉 (読) くぼ ともや
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨): **** [ユーザ]
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) Wythoffの石取りゲームとRayleighの定理   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 日本における明治以降の石取りゲームの受容史と,最近の石取りゲームに関する結果について概説した.特にWythoffの二山崩しに使われているRauleighの定理が日本では長く間違った名称で紹介されてきた経緯とRayleightの定理の出典について紹介し,最近著者によって得られた制限付きのWythoffの二山崩しに関する結果に関しても紹介した.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 石取りゲーム (読) [継承]
2. (英) (日) レイリーの定理 (読) [継承]
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) (日) 徳島科学史雑誌 (読) とくしまかがくしざっし
ISSN (任意): 0912-0599 [継承]
[継承]
(必須): 37 [継承]
(必須):
(必須): 17 26 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2018年 12月 25日 (平成 30年 12月 25日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意): 120006629993 [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 片山 真一, 久保 智哉 : Wythoffの石取りゲームとRayleighの定理, 徳島科学史雑誌, Vol.37, (号), 17-26, 2018年.
欧文冊子 ● Shin-ichi Katayama and Tomoya Kubo : Wythoffの石取りゲームとRayleighの定理, 徳島科学史雑誌, Vol.37, (号), 17-26, 2018.

関連情報

Number of session users = 0, LA = 1.27, Max(EID) = 376442, Max(EOID) = 1008189.