『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=337267)

EID=337267EID:337267, Map:0, LastModified:2019年3月14日(木) 22:23:07, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[安間 了], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Anma (日) 安間 (読) あんま [継承]
(必須): (英) Ryo (日)(読) りょう [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨): **** [学内]
性別 (推奨): 男性 [継承]
学位 (推奨): 1.博士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) PhD (日) (読)
授与組織 (推奨): (英) Uppsala University (日) ウプサラ大学 (読) [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 1997年 4月 初日 (平成 9年 4月 初日) [継承]
[継承]
出身大学 (推奨): (英) Dept. Marine Sciences, University of the Ryukyu (日) 国立琉球大学理学部海洋学科 (読)
卒業年月日 (推奨): 西暦 1988年 3月 末日 (昭和 63年 3月 末日) [継承]
[継承]
出身大学2 (推奨): (英) Faculty of Science, University of the Ryukyu (MSc) (日) 国立琉球大学理学部修士課程 (読)
修士課程修了年月日 (推奨): 西暦 1990年 3月 末日 (平成 2年 3月 末日) [継承]
[継承]
出身大学3 (推奨): (英) Institute of Earth Science, Uppsala University (日) ウプサラ大学地球科学研究科 (読)
博士課程修了年月日 (推奨): 西暦 1997年 4月 初日 (平成 9年 4月 初日) [継承]
[継承]
肩書 (必須): 1.(期間: 2018年4月 1日〜)  教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
所属 (必須): 1.(期間: 2018年4月 1日〜)  徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.地球科学分野 (2017年4月1日〜) [継承]
電子メール (必須): āņmā (@tōkūśhīmā-ū ₍.₎ āċ ₍.₎ jp [継承]
電話 (推奨): **** [学内]
電話2 (推奨):
電話3 (任意):
FAX (任意):
国籍 (推奨):
本籍 (推奨):
郵便番号 (任意):
住所 (任意):
部屋 (推奨): (英) Sogokagakubu 3-2S01 (日) 総合科学部3号館 2S01 (読) [継承]
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意): **** [ユーザ]
証明書 (任意):
URL (任意):
顔写真 (推奨): 安間 了 ([顔写真]) [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意): 1.8967869800 [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 安間 了, Ryo Anma, [Email] anma@tokushima-u.ac.jp, [職名・学位] 教授・PhD, [専門分野] (@.field), [所属学会] 日本地質学会・日本フィッショントラック研究会・日本地球掘削科学コンソーシアム・日本地球掘削科学コンソーシアム, [社会活動] 統合国際深海掘削計画科学アドバイス組織科学立案評価委員会・Chikyu IODP Facility Board (CIB)・JOIDES Resolution Facility Board (JRFB), [研究テーマ] (@.theme), [キーワード] (@.keyword), [共同研究可能テーマ] (@.collaborate)
欧文冊子 ● [Name] Ryo Anma, [Email] anma@tokushima-u.ac.jp, [Title, Degree] Professor・PhD, [Field of Study] (@.field), [Academic Society] The Geological Society of Japan日本フィッショントラック研究会・Japan Drilling Earth Science Consortium・Japan Drilling Earth Science Consortium, [Social Activity] Integrated International Ocean Drilling Program, Science Advisory System, Science Evaluation Panel・Chikyu IODP Facility Board (CIB)・JOIDES Resolution Facility Board (JRFB), [Theme of Study] (@.theme), [Keyword] (@.keyword), [Collaboratible] (@.collaborate)

関連情報

この個人(安間 了)を参照している情報

閲覧【学会活動】…(4) 閲覧【共同研究】…(5) 閲覧【研究活動】…(5) 閲覧【研究指導】…(2)
閲覧【社会活動】…(3) 閲覧【集会】…(1) 閲覧【賞】…(1) 閲覧【組織】…(4)
閲覧【著作】…(156) 閲覧【留学生受入】…(1)

この個人(安間 了)が所有している情報

閲覧【学生受入】…(1) 閲覧【学会活動】…(7) 閲覧【共同研究】…(5) 閲覧【研究活動】…(5)
閲覧【研究指導】…(2) 閲覧【個人】…(1) 閲覧【社会活動】…(3) 閲覧【集会】…(3)
閲覧【賞】…(1) 閲覧【著作】…(160) 閲覧【留学生受入】…(1)

この個人(安間 了)が権限を持つ情報

閲覧【学生受入】…(1) 閲覧【学会活動】…(7) 閲覧【共同研究】…(5) 閲覧【研究活動】…(5)
閲覧【研究指導】…(2) 閲覧【社会活動】…(3) 閲覧【集会】…(1) 閲覧【賞】…(1)
閲覧【著作】…(158) 閲覧【留学生受入】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.45, Max(EID) = 362756, Max(EOID) = 970273.