『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=328522)

EID=328522EID:328522, Map:0, LastModified:2022年5月6日(金) 15:02:12, Operator:[三好 小文], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[大森 哲郎], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1. (英) (日) 松原 三郎 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) (日) 安西 信雄 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) (日) 太田 順一郎 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.大森 哲郎
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) (日) 小高 晃 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6. (英) (日) 佐藤 茂樹 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7. (英) (日) 佐野 威和雄 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8. (英) (日) 羽藤 邦利 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
9. (英) (日) 三國 正彦 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
10. (英) (日) 山之内 芳雄 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
11. (英) (日) 吉住 昭 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
12. (英) (日) 渡辺 義文 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) The Report of the Survey to the Members of the Society about the Functional Dissociation of the Psychiatric Hospital beds  (日) 「病床機能分化と地域移行」に関する学会員へのアンケート調査結果報告   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) 精神保健福祉法第41条の「指針」の中の「病床機能分化」に関して,日本精神神経学会会員の意見を把握することを目的にアンケート調査を実施した.平成27年5月1∼30日の間に学会ホームページに質問事項(9項目)を掲載し,回答者が特定されないよう,web上で回答を求める手法で調査を行った.862名(会員全体の5.3%)の回答が得られた.回答の動向をみると,賛成群が圧倒的に多かった(80%以上)質問項目は,「回復期入院治療を多職種で充実する」「重度かつ慢性患者については病状の程度に応じて処遇する」「地域移行は受け皿の整備状況を見ながら進める」の3項目であった.賛成群がやや多かった(55∼62%)質問項目は,「急性期充実のために慢性期病床を削減する」「身体合併症・高齢者については病床転換型老健類似施設で処遇する」「病院内の人材を地域に移動させる必要がある」の3項目であった.反対群が賛成群よりもやや多かった(反対が47%程度)質問項目は,「慢性患者の症状評価は第三者機関で」「生活訓練施設は地域内に置くべきである」の2項目であった.アンケート調査によって各種問題に対する会員の意向を知ることができ,極めて有意義な調査であった.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 精神病床機能分化 (読) [継承]
2. (英) (日) 急性期精神科病床 (読) [継承]
3. (英) (日) 慢性期精神科病床 (読) [継承]
4. (英) (日) 病床削減 (読) [継承]
5. (英) (日) 病床転換型施設 (読) [継承]
6. (英) functional differentiation of psychiatric hospital beds (日) (読) [継承]
7. (英) psychiatric beds for acute phase (日) (読) [継承]
8. (英) psychiatric beds for chronic phase (日) (読) [継承]
9. (英) reduction of psychiatric beds (日) (読) [継承]
10. (英) conversions of psychiatric hospital beds to institutional beds (日) (読) [継承]
発行所 (推奨): 社団法人 日本精神神経学会 [継承]
誌名 (必須): 精神神經學雜誌 ([社団法人 日本精神神経学会])
(pISSN: 0033-2658)

ISSN (任意): 0033-2658
ISSN: 0033-2658 (pISSN: 0033-2658)
Title: Seishin shinkeigaku zasshi = Psychiatria et neurologia Japonica
Title(ISO): Seishin Shinkeigaku Zasshi
Publisher: Japanese Society of Psychiatry and Neurology
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (Scopus (Scopus information is found. [need login])
[継承]
[継承]
(必須): 118 [継承]
(必須): 9 [継承]
(必須): 680 687 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2016年 0月 初日 (平成 28年 0月 初日) [継承]
URL (任意): http://repo.lib.tokushima-u.ac.jp/115392 [継承]
DOI (任意):
PMID (任意):
CRID (任意): 1051975278345504256 [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 松原 三郎, 安西 信雄, 太田 順一郎, 大森 哲郎, 小高 晃, 佐藤 茂樹, 佐野 威和雄, 羽藤 邦利, 三國 正彦, 山之内 芳雄, 吉住 昭, 渡辺 義文 : 「病床機能分化と地域移行」に関する学会員へのアンケート調査結果報告, 精神神經學雜誌, Vol.118, No.9, 680-687, 2016年.
欧文冊子 ● 松原 三郎, 安西 信雄, 太田 順一郎, Tetsuro Ohmori, 小高 晃, 佐藤 茂樹, 佐野 威和雄, 羽藤 邦利, 三國 正彦, 山之内 芳雄, 吉住 昭 and 渡辺 義文 : The Report of the Survey to the Members of the Society about the Functional Dissociation of the Psychiatric Hospital beds, Psychiatria et Neurologia Japonica, Vol.118, No.9, 680-687, 2016.

関連情報

Number of session users = 3, LA = 0.28, Max(EID) = 405267, Max(EOID) = 1099248.