『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=320872)

EID=320872EID:320872, Map:0, LastModified:2016年10月12日(水) 11:10:26, Operator:[田中 栄二], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[田中 栄二], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
カテゴリ (必須): 研究 [継承]
団体 (必須): 日本矯正歯科学会 [継承]
名称 (必須): (英) (日) 第19回日本矯正歯科学会学術奨励賞 (読) [継承]
組織 (推奨): 1.徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面矯正学 (2015年4月1日〜) [継承]
2.徳島大学.病院.診療科.矯正歯科 (2003年10月1日〜) [継承]
受賞者 (必須): 1.七條 なつ子
学籍番号 (推奨):
[継承]
テーマ (必須): (英) Effects of decreased occlusal loading during growth on the mandibular bone characteristics.  (日) 成長期における咀嚼性刺激の減少が下顎骨の性状に及ぼす影響   [継承]
年月日 (必須): 西暦 2016年 8月 8日 (平成 28年 8月 8日) [継承]
指導教員 (推奨):
備考 (任意): 1.(英) Effects of decreased occlusal loading during growth on the mandibular bone characteristics.PLos One 2015;10(6):e0129290  (日) 受賞対象論文要約 日本矯正歯科学会誌75(2) 受賞対象論文:成長期における咀嚼性刺激の減少が下顎骨の性状に及ぼす影響:七條なつ子,田中栄二,川合暢彦,Leo J van Ruijven,Geerling EJ Langenbach.PLos One 2015;10(6):e0129290 EID: 295273, EOID: 826328,   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 七條 なつ子 : 成長期における咀嚼性刺激の減少が下顎骨の性状に及ぼす影響, 第19回日本矯正歯科学会学術奨励賞, 日本矯正歯科学会, 2016年8月.
欧文冊子 ● Natsuko Hichijo : Effects of decreased occlusal loading during growth on the mandibular bone characteristics., 第19回日本矯正歯科学会学術奨励賞, Japanes Orthodontic Society, Aug. 2016.

関連情報

Number of session users = 4, LA = 0.32, Max(EID) = 376332, Max(EOID) = 1008022.