『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=294296)

EID=294296EID:294296, Map:0, LastModified:2021年4月23日(金) 08:08:02, Operator:[新家 崇義], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[新家 崇義], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Shinya (日) 新家 (読) しんや [継承]
(必須): (英) Takayoshi (日) 崇義 (読) たかよし [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨): **** [学内]
性別 (推奨): 男性 [継承]
学位 (推奨): 1.博士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) Doctor of Philosophy in Medicine (日) 医学博士 (読) いがくはくし
授与組織 (推奨): 岡山大学 [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 2008年 3月 1日 (平成 20年 3月 1日) [継承]
[継承]
出身大学 (推奨): 岡山大学
卒業年月日 (推奨): 西暦 2001年 3月 末日 (平成 13年 3月 末日) [継承]
[継承]
出身大学2 (推奨):
出身大学3 (推奨):
肩書 (必須): 1.(期間: 2021年4月 1日〜)  特任教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
2.(期間: 2015年4月 1日〜2017年3月 31日)  講師 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
所属 (必須): 1.(期間: 2021年4月 1日〜)  徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).実践地域診療・医科学 (2020年4月1日〜) [継承]
2.(期間: 2015年4月 1日〜2017年3月 31日)  徳島大学.病院.中央診療施設等.放射線部 (2003年10月1日〜) [継承]
電子メール (必須): śhīņyā ₍.₎ tākāyōśhī (@tōkūśhīmā-ū ₍.₎ āċ ₍.₎ jp [継承]
電話 (推奨):
電話2 (推奨):
電話3 (任意):
FAX (任意):
国籍 (推奨): **** [職員]
本籍 (推奨): **** [職員]
郵便番号 (任意):
住所 (任意):
部屋 (推奨):
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意): **** [ユーザ]
証明書 (任意):
URL (任意):
顔写真 (推奨):
WOS (任意):
Scopus (任意): 1.56158148100 [継承]
Researchmap (推奨):
ORCID (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) H29.3.31 退職(大学病院 放射線部)   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 新家 崇義, Takayoshi Shinya, [Email] shinya.takayoshi@tokushima-u.ac.jp, [職名・学位] 特任教授・医学博士, [専門分野] 原発性肺癌, 軟部腫瘍, 画像診断学, [所属学会] 日本核医学会, [社会活動] , [研究テーマ] 原発性肺癌へのFDG集積動態解析, C-11 メチオニンPET/CTを用いた軟部腫瘍イメージング, 原発性肺癌におけるダイナミック FDG PET/CTの有用性に関する検討, [キーワード] lung carcinoma, Soft tissue tumor, 肺癌, [共同研究可能テーマ] (@.collaborate)
欧文冊子 ● [Name] Takayoshi Shinya, [Email] shinya.takayoshi@tokushima-u.ac.jp, [Title, Degree] Designated Professor・Doctor of Philosophy in Medicine, [Field of Study] 原発性肺癌, 軟部腫瘍, Diagnostic Imaging, [Academic Society] The Japanese Society of Nuclear Medicine, [Social Activity] , [Theme of Study] Analysis of FDG accumulation to lung cancer, Prospective investigation of C-11 methionine PET/CT for soft tissue tumor, 原発性肺癌におけるダイナミック FDG PET/CTの有用性に関する検討, [Keyword] lung carcinoma, Soft tissue tumor, lung cancer, [Collaboratible] (@.collaborate)

関連情報

この個人(新家 崇義)を参照している情報

閲覧【学会活動】…(1) 閲覧【研究】…(3) 閲覧【授業テーマ】…(2) 閲覧【組織】…(4)
閲覧【担当授業】…(3) 閲覧【著作】…(15) 閲覧【履歴】…(16)

この個人(新家 崇義)が所有している情報

閲覧【学会活動】…(1) 閲覧【研究】…(4) 閲覧【個人】…(1) 閲覧【授業テーマ】…(2)
閲覧【担当授業】…(3) 閲覧【著作】…(12) 閲覧【履歴】…(22)

この個人(新家 崇義)が権限を持つ情報

閲覧【学会活動】…(1) 閲覧【研究】…(4) 閲覧【授業テーマ】…(2) 閲覧【担当授業】…(3)
閲覧【著作】…(16) 閲覧【履歴】…(22)
Number of session users = 0, LA = 0.86, Max(EID) = 393213, Max(EOID) = 1063986.