『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=266890)

EID=266890EID:266890, Map:0, LastModified:2013年8月8日(木) 10:48:48, Operator:[福井 誠], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[福井 誠], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨): 研究 [継承]
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.福井 誠 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健衛生学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Mulyatno SA (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.後藤 優樹 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.応用生命系.応用生物資源学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.応用生命講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.三木 かなめ ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.予防歯学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Orihuela-Campos RC (日) (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.片岡 宏介 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健福祉学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7. (英) (日) 林田 秀明 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8. (英) (日) 北村 雅保 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
9. (英) (日) 川崎 浩二 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
10. (英) (日) 関田 孝晴 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
11. (英) (日) 中里 未央 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
12. (英) (日) 前田 隆浩 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
13. (英) (日) 齋藤 俊行 (読)
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
14.伊藤 博夫 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.予防歯学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英)   (日) ヒト唾液中および血中の抗ホスホリルコリン抗体と動脈硬化リスクとの関連性-第二報-   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) (日) 第61回日本口腔衛生学会・総会 (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須):
(必須):
(必須):
都市 (必須):
年月日 (必須): 西暦 2012年 5月 27日 (平成 24年 5月 27日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 福井 誠, SA Mulyatno, 後藤 優樹, 三木 かなめ, RC Orihuela-Campos, 片岡 宏介, 林田 秀明, 北村 雅保, 川崎 浩二, 関田 孝晴, 中里 未央, 前田 隆浩, 齋藤 俊行, 伊藤 博夫 : ヒト唾液中および血中の抗ホスホリルコリン抗体と動脈硬化リスクとの関連性-第二報-, 第61回日本口腔衛生学会・総会, (巻), (号), (頁), 2012年5月.
欧文冊子 ● Makoto Fukui, SA Mulyatno, Masaki GOTO, Kaname Miki, RC Orihuela-Campos, Kosuke Kataoka, 林田 秀明, 北村 雅保, 川崎 浩二, 関田 孝晴, 中里 未央, 前田 隆浩, 齋藤 俊行 and Hiro-O Ito : ヒト唾液中および血中の抗ホスホリルコリン抗体と動脈硬化リスクとの関連性-第二報-, 第61回日本口腔衛生学会・総会, (巻), (号), (頁), May 2012.

関連情報

Number of session users = 2, LA = 0.82, Max(EID) = 382758, Max(EOID) = 1022288.