『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=262684)

EID=262684EID:262684, Map:0, LastModified:2017年12月23日(土) 17:43:42, Operator:[[ADMIN]], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[難波 康祐], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Namba (日) 難波 (読) なんば [継承]
(必須): (英) Kosuke (日) 康祐 (読) こうすけ [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨): **** [学内]
性別 (推奨): 男性 [継承]
学位 (推奨): 1.博士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) Ph. D. (日) 博士(理学) (読)
授与組織 (推奨): 大阪市立大学 [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 2001年 3月 末日 (平成 13年 3月 末日) [継承]
[継承]
出身大学 (推奨): 大阪市立大学
卒業年月日 (推奨): 西暦 1996年 3月 25日 (平成 8年 3月 25日) [継承]
[継承]
出身大学2 (推奨): 大阪市立大学
修士課程修了年月日 (推奨): 西暦 1998年 3月 末日 (平成 10年 3月 末日) [継承]
[継承]
出身大学3 (推奨): 大阪市立大学
博士課程修了年月日 (推奨): 西暦 2001年 3月 末日 (平成 13年 3月 末日) [継承]
[継承]
肩書 (必須): 1.(期間: 2013年4月 1日〜)  教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
所属 (必須): 1.(期間: 2015年4月 1日〜)  徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.統合医薬創製科学系.有機合成薬学 (2015年4月1日〜) [継承]
2.(期間: 2013年4月 1日〜2015年3月 31日)  有機合成薬学 (2004年4月1日〜2015年3月31日) [継承]
電子メール (必須): ņāmbā (@tōkūśhīmā-ū ₍.₎ āċ ₍.₎ jp [継承]
電話 (推奨): **** [学内]
電話2 (推奨):
電話3 (任意):
FAX (任意):
国籍 (推奨): **** [職員]
本籍 (推奨): **** [職員]
郵便番号 (任意):
住所 (任意):
部屋 (推奨):
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意): **** [ユーザ]
証明書 (任意):
URL (任意):
顔写真 (推奨): (no caption; EID=263531) ([顔写真]) [継承]
WOS (任意):
Scopus (任意): 1.7103162855 [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 難波 康祐, Kosuke Namba, [Email] namba@tokushima-u.ac.jp, [職名・学位] 教授・博士(理学), [専門分野] 有機合成化学, 天然物有機化学, ケミカルバイオロジー, [所属学会] 社団法人 有機合成化学協会社団法人 日本化学会社団法人 有機合成化学協会アメリカ化学会日本薬学会・日本化学会新領域研究グループ「有機合成化学を起点とするものづくり戦略」・有機「ものつくり」化学研究会・プロセス化学会東四国地区・天然有機化合物討論会, [社会活動] 社団法人 有機合成化学協会, [研究テーマ] 高次構造天然有機化合物の全合成研究, イネ科植物の鉄イオン取り込み機構に関する有機化学的研究, 新規機能性蛍光分子の開発と応用, [キーワード] 全合成, 生物活性天然物, ムギネ酸, 実用的合成, トリアザペンタレン, [共同研究可能テーマ] (@.collaborate)
欧文冊子 ● [Name] Kosuke Namba, [Email] namba@tokushima-u.ac.jp, [Title, Degree] Professor・Ph. D., [Field of Study] Synthetic Organic Chemistry, 天然物有機化学, Chemical Biology, [Academic Society] The Society of Synthetic Organic Chemistry,JapanThe Chemical Society of JapanThe Society of Synthetic Organic Chemistry,JapanAmerican Chemical SocietyThe Pharmaceutical Society of Japan日本化学会新領域研究グループ「有機合成化学を起点とするものづくり戦略」有機「ものつくり」化学研究会プロセス化学会東四国地区天然有機化合物討論会, [Social Activity] The Society of Synthetic Organic Chemistry,Japan, [Theme of Study] 高次構造天然有機化合物の全合成研究, イネ科植物の鉄イオン取り込み機構に関する有機化学的研究, 新規機能性蛍光分子の開発と応用, [Keyword] 全合成, 生物活性天然物, ムギネ酸, 実用的合成, トリアザペンタレン, [Collaboratible] (@.collaborate)

関連情報

この個人(難波 康祐)を参照している情報

閲覧【オープンキャンパス】…(1) 閲覧【学位論文】…(56) 閲覧【学生受入】…(1) 閲覧【学会活動】…(9)
閲覧【共同研究】…(15) 閲覧【研究】…(3) 閲覧【研究員受入】…(3) 閲覧【研究活動】…(42)
閲覧【研究指導】…(3) 閲覧【講師派遣】…(11) 閲覧【社会活動】…(1) 閲覧【集会】…(2)
閲覧【賞】…(36) 閲覧【組織】…(11) 閲覧【担当授業】…(37) 閲覧【著作】…(410)
閲覧【特許・実用新案】…(7) 閲覧【非常勤講師】…(4) 閲覧【報道】…(3) 閲覧【役歴】…(13)
閲覧【履歴】…(11)

この個人(難波 康祐)が所有している情報

閲覧【オープンキャンパス】…(1) 閲覧【学位論文】…(30) 閲覧【学生受入】…(1) 閲覧【画像】…(5)
閲覧【学会活動】…(9) 閲覧【共同研究】…(14) 閲覧【研究】…(3) 閲覧【研究員受入】…(3)
閲覧【研究活動】…(43) 閲覧【研究指導】…(3) 閲覧【講師派遣】…(11) 閲覧【個人】…(1)
閲覧【社会活動】…(1) 閲覧【集会】…(2) 閲覧【賞】…(25) 閲覧【担当授業】…(39)
閲覧【著作】…(374) 閲覧【特許・実用新案】…(6) 閲覧【非常勤講師】…(4) 閲覧【報道】…(3)
閲覧【役歴】…(15) 閲覧【履歴】…(14)

この個人(難波 康祐)が権限を持つ情報

閲覧【オープンキャンパス】…(1) 閲覧【学位論文】…(56) 閲覧【学生受入】…(1) 閲覧【学会活動】…(9)
閲覧【共同研究】…(15) 閲覧【研究】…(3) 閲覧【研究員受入】…(3) 閲覧【研究活動】…(43)
閲覧【研究指導】…(3) 閲覧【講師派遣】…(11) 閲覧【社会活動】…(1) 閲覧【集会】…(2)
閲覧【賞】…(36) 閲覧【組織】…(2) 閲覧【担当授業】…(39) 閲覧【著作】…(421)
閲覧【特許・実用新案】…(7) 閲覧【非常勤講師】…(4) 閲覧【報道】…(3) 閲覧【役歴】…(15)
閲覧【履歴】…(12)
Number of session users = 1, LA = 0.77, Max(EID) = 364463, Max(EOID) = 975859.