『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=257378)

EID=257378EID:257378, Map:0, LastModified:2019年3月17日(日) 20:30:43, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[副研究部長]/[徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Furukawa (日) 古川 (読) ふるかわ [継承]
(必須): (英) Kazuhiro (日) 和寛 (読) かずひろ [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨): **** [学内]
性別 (推奨): 男性 [継承]
学位 (推奨): 1.博士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) Ph.D (日) 博士(工学) (読)
授与組織 (推奨): 早稲田大学 [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 2009年 3月 初日 (平成 21年 3月 初日) [継承]
[継承]
出身大学 (推奨):
出身大学2 (推奨):
出身大学3 (推奨):
肩書 (必須): 1.(期間: 2012年10月 1日〜2015年3月 31日)  助教 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年4月1日学校教育法施行による肩書/2007年4月初日〜) [継承]
所属 (必須): 1.(期間: 2012年10月 1日〜2015年3月 31日)  徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.創薬資源科学部門.医薬資源科学講座.生物有機化学 (2004年4月1日〜2015年3月31日) [継承]
電子メール (必須):
電話 (推奨):
電話2 (推奨):
電話3 (任意):
FAX (任意):
国籍 (推奨):
本籍 (推奨):
郵便番号 (任意):
住所 (任意):
部屋 (推奨):
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意): **** [ユーザ]
証明書 (任意):
URL (任意):
顔写真 (推奨):
WOS (任意):
Scopus (任意): 1.7403020541 [継承]
2.56575335000 [継承]
Researchmap (推奨):
ORCID (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) H27.3.31 退職(ヘルスバイオサイエンス研究部 生物有機化学 )   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 古川 和寛, Kazuhiro Furukawa, [Email] (電子メール), [職名・学位] (肩書)・博士(工学), [専門分野] 核酸化学, ケミカルバイオロジー, [所属学会] , [社会活動] , [研究テーマ] 化学的・分子進化工学的アプローチによる核酸の機能付加とその創薬への応用, [キーワード] (@.keyword), [共同研究可能テーマ] (@.collaborate)
欧文冊子 ● [Name] Kazuhiro Furukawa, [Email] (電子メール), [Title, Degree] (肩書)・Ph.D, [Field of Study] Nucleic Acids Chemistry, Chemical Biology, [Academic Society] , [Social Activity] , [Theme of Study] 化学的・分子進化工学的アプローチによる核酸の機能付加とその創薬への応用, [Keyword] (@.keyword), [Collaboratible] (@.collaborate)

関連情報

この個人(古川 和寛)を参照している情報

閲覧【学位論文】…(10) 閲覧【研究】…(1) 閲覧【研究活動】…(6) 閲覧【組織】…(4)
閲覧【著作】…(82) 閲覧【履歴】…(5)

この個人(古川 和寛)が所有している情報

閲覧【著作】…(2)

この個人(古川 和寛)が権限を持つ情報

閲覧【学位論文】…(11) 閲覧【研究】…(1) 閲覧【研究活動】…(6) 閲覧【著作】…(89)
閲覧【履歴】…(5)
Number of session users = 0, LA = 1.10, Max(EID) = 376460, Max(EOID) = 1008233.