『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=22674)

EID=22674EID:22674, Map:0, LastModified:2007年6月22日(金) 16:08:35, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[上月 康則], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須):
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.徳島大学.工学研究科.エコシステム工学専攻.社会環境システム工学講座 (〜2014年3月31日) [継承]
2.徳島大学.工学研究科.エコシステム工学専攻.社会環境システム工学講座 (〜2014年3月31日) [継承]
3.徳島大学.工学研究科.エコシステム工学専攻.社会環境システム工学講座 (〜2014年3月31日) [継承]
4.徳島大学.工学研究科.エコシステム工学専攻.社会環境システム工学講座 (〜2014年3月31日) [継承]
5.政府.運輸省 (〜2001年1月5日/->組織[政府.国土交通省]) [継承]
6.大阪府立大学 [継承]
7.徳島大学.工学研究科.エコシステム工学専攻.社会環境システム工学講座 (〜2014年3月31日) [継承]
8.大阪市立大学 [継承]
著者 (必須): 1.上月 康則 (徳島大学.環境防災研究センター.教授/徳島大学.環境防災研究センター.センター長)
役割 (任意): (英)   (日) 全体の研究計画立案,本論文の執筆を担当した.   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.倉田 健悟 ([島根大学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3.村上 仁士
役割 (任意): (英)   (日) 計画,総括指導   [継承]
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Hirata Motomi (日) 平田 元美 (読) ひらた もとみ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5. (英) Tada Kiyotomi (日) 多田 清富 (読) ただ きよとみ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6. (英) Otsuka Kouji (日) 大塚 耕司 (読) おおつか こうじ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
7. (英) Nakanishi Takashi (日) 中西 敬 (読) なかにし たかし
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
8. (英) Shigematsu Takaaki (日) 重松 孝昌 (読) しげまつ たかあき
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Development of Techniques to Evaluate the Environment of Osaka Bay using GIS  (日)    [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) わが国を代表する閉鎖性海域である大阪湾の過去40年間の水質データを基に,環境GISを作成し,その変動に対して解析,考察を行った.(1)各行政機関が独自に行っているモニタリング手法について考察し,その問題点および改善方法を示すことができた.(2)環境変動の新たな抽出方法を提案した.(3)干潟,ヨシ原,藻場に適した場所を抽出する手法を提案することができた.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): (英) Proceedings of International Computer in Urban Planning and Urban Management (日) (読)
ISSN (任意):
[継承]
(必須): A136 [継承]
(必須):
(必須):
都市 (任意): (英) Hawaii (日) (読) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2001年 7月 1日 (平成 13年 7月 1日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● Yasunori Kozuki, Kengo Kurata, Hitoshi Murakami, Motomi Hirata, Kiyotomi Tada, Kouji Otsuka, Takashi Nakanishi and Takaaki Shigematsu : Development of Techniques to Evaluate the Environment of Osaka Bay using GIS, Proceedings of International Computer in Urban Planning and Urban Management, Vol.A136, (号), (頁), 2001.
欧文冊子 ● Yasunori Kozuki, Kengo Kurata, Hitoshi Murakami, Motomi Hirata, Kiyotomi Tada, Kouji Otsuka, Takashi Nakanishi and Takaaki Shigematsu : Development of Techniques to Evaluate the Environment of Osaka Bay using GIS, Proceedings of International Computer in Urban Planning and Urban Management, Vol.A136, (号), (頁), 2001.

関連情報

Number of session users = 9, LA = 0.59, Max(EID) = 377584, Max(EOID) = 1010608.