『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=221133)

EID=221133EID:221133, Map:0, LastModified:2011年1月18日(火) 12:23:59, Operator:[齊藤 隆仁], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2011年 (平成 23年) [継承]
名称 (必須): (英) Creativity Development (日) 共創型学習 (読) きょうそうがたがくしゅう
題目 (必須): (英) Handicrafts and Social Communications (Introduction to Science) (日) 「つたえること」と「ものづくり」-科学と遊ぼう- (読) [継承]
[継承]
形態 (推奨):
コース (必須): 1.2011/[徳島大学]/社会性形成科目群/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.齊藤 隆仁 ([徳島大学.教養教育院])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 遊びの中には科学として取り上げると大変興味深い題材がたくさんあるが,深く考えながら遊ぶわけではないであろう.あるいは知識として知っているけれど,実際に行ったことがない遊びもあるであろう.実際に手を動かしてみることで,疑問がわいたり,理解が深まるのは大切な経験である.この授業では,科学的な思考・研究とはどのようなものかを体験することを目的として,身近に手に入る材料や道具を使って工作し,科学的・社会的な考察を加える.グループワークで実施し,作業体験やそこで得られる知識を共有しながら,健全な社会の基礎となる成長するグループづくりを目指す.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 本講義では数名のグループを組み,熱気球・ブーメラン・たこなどの飛行する物あるいは管楽器・弦楽器・打楽器などの楽器の製作を企画し,実際に作成し,作成されたものの性能の評価を行う.同時にそれらの科学的な意義に加え社会的意義を自ら学習し,グループ内あるいは教員との討論を行う.グループで体験し,理解した内容を各自が小論文としてまとめるとともに,プレゼンテーション発表を行う.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) グループ学習 (読) ぐるーぷがくしゅう [継承]
2. (英) (日) ものつくり (読) ものつくり [継承]
3. (英) (日) コミュニケーション (読) こみゅにけーしょん [継承]
4. (英) (日) 科学工作 (読) かがくこうさく [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 講義に社会人が参加し学生と共に 議論を行う予定である.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 科学工作を通じて「ものつくり」への興味を喚起するとともに,小論文・プレゼンテーションを通じて探求課題を科学的に説明できるようにする.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 講義ガイダンス  
[継承]
2.(英)   (日) 共通テーマについてのグループ討論  
[継承]
3.(英)   (日) 共通テーマについての製作実習  
[継承]
4.(英)   (日) 共通テーマについての実験・討論  
[継承]
5.(英)   (日) 中間発表の準備  
[継承]
6.(英)   (日) 中間発表  
[継承]
7.(英)   (日) 後半のテーマについての課題設定  
[継承]
8.(英)   (日) グループ活動,文献などの情報収集  
[継承]
9.(英)   (日) グループ活動の方針確認  
[継承]
10.(英)   (日) グループ活動,実験と観察  
[継承]
11.(英)   (日) グループ活動,データの整理とグラフ  
[継承]
12.(英)   (日) グループ活動,プレゼンテーションソフトの活用  
[継承]
13.(英)   (日) グループ活動,効果的な発表を行うには  
[継承]
14.(英)   (日) 発表会の準備  
[継承]
15.(英)   (日) 発表会  
[継承]
16.(英)   (日) 総括授業  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 授業中の課題提出 60%,発表会 40% として評価する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 有り   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 特になし   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意): http://lms.medsci.tokushima-u.ac.jp/ [継承]
連絡先 (推奨): 1.齊藤 隆仁 ([徳島大学.教養教育院])
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨): 1.0G201101 [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 共創型学習 / Creativity Development --- 「つたえること」と「ものづくり」-科学と遊ぼう- / Handicrafts and Social Communications (Introduction to Science)
欧文冊子 ● Creativity Development / 共創型学習 --- Handicrafts and Social Communications (Introduction to Science) / 「つたえること」と「ものづくり」-科学と遊ぼう-

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 3, LA = 0.63, Max(EID) = 378215, Max(EOID) = 1011923.