『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=221110)

EID=221110EID:221110, Map:0, LastModified:2011年1月14日(金) 13:43:45, Operator:[松尾 義則], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2011年 (平成 23年) [継承]
名称 (必須): (英) Science and Technology (日) 自然と技術 (読) しぜんとぎじゅつ
題目 (必須): (英) Genetics and Evolution (日) 遺伝と進化 (読) いでんとしんか [継承]
[継承]
形態 (推奨): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2011/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.松尾 義則 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.生物科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.生物科学講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 生物の進化のしくみを理解することは自然を理解するのに重要である.生物多様性ともかかわりがあるため,現代の社会がかかえる問題とも密接に関係している分野である.この講義では,遺伝と進化の関係,進化学の歴史,ヒトの進化についての解説と紹介をする.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 生物の進化のしくみを理解するためには,遺伝の知識が重要であり,まずそのかかわりを説明し,進化の考え方の歴史やヒトの進化については詳しく紹介する.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 遺伝学 (読) [継承]
2. (英) (日) 進化 (読) [継承]
3. (英) (日) 集団遺伝 (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英)   (日) 遺伝学と進化のかかわりが理解でき,生物の進化に興味がわくようになる.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英) Evolution and Genetics 1  (日) 進化学と遺伝学1  
[継承]
2.(英) Evolution and Genetics 2  (日) 進化学と遺伝学2  
[継承]
3.(英) Evolution and Genetics 3  (日) 進化学と遺伝学3  
[継承]
4.(英) Evolution and Genetics 4  (日) 進化学と遺伝学4  
[継承]
5.(英) The Origin of Molecular Biology 1  (日) 分子生物学の起源1  
[継承]
6.(英) The Origin of Molecular Biology 2  (日) 分子生物学の起源2  
[継承]
7.(英) The Origin of Molecular Biology 3  (日) 分子生物学の起源3  
[継承]
8.(英) The Origin of Molecular Biology 4  (日) 分子生物学の起源4  
[継承]
9.(英) Human Evolutionary History 1  (日) ヒトの進化史1  
[継承]
10.(英) Human Evolutionary History 2  (日) ヒトの進化史2  
[継承]
11.(英) Human Evolutionary History 3  (日) ヒトの進化史3  
[継承]
12.(英) Current Issues in Human Evolution 1  (日) 人類進化の現在の問題1  
[継承]
13.(英) Current Issues in Human Evolution 2  (日) 人類進化の現在の問題2  
[継承]
14.(英) Current Issues in Human Evolution 3  (日) 人類進化の現在の問題3  
[継承]
15.(英)   (日) 期末テスト  
[継承]
16.(英)   (日) 総括授業  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 試験とレポート(90%)および授業への取り組み状況(10%)   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 有   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書:購入指定ではないが,「進化:メディカルサイエンスインターナショナル 監訳 宮田・星山」に沿っておこなう.   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 「分子進化のほぼ中立説」ブルーバックス 太田朋子著   [継承]
URL (任意): http://www.evolution-textbook.org [継承]
連絡先 (推奨): 1.松尾 義則 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.生物科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.生物科学講座])
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨): 1.0F401801 [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 自然と技術 / Science and Technology --- 遺伝と進化 / Genetics and Evolution
欧文冊子 ● Science and Technology / 自然と技術 --- Genetics and Evolution / 遺伝と進化

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 1, LA = 1.03, Max(EID) = 383286, Max(EOID) = 1024423.