『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=221087)

EID=221087EID:221087, Map:0, LastModified:2011年1月21日(金) 12:05:52, Operator:[矢部 拓也], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2011年 (平成 23年) [継承]
名称 (必須): (英) Living and Society (日) 生活と社会 (読) せいかつとしゃかい
題目 (必須): (英) personal network in the urban life (日) 都市の人間関係 (読) としのにんげんかんけい [継承]
[継承]
形態 (推奨):
コース (必須): 1.2011/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.矢部 拓也 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.地域情報系.地域科学分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.地域創生コース])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 現代の都市社会構造を人間関係(パーソナルネットワーク)の側面に注目して明らかにしてゆく事が本講義の目的である.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 森岡清志編著(2000)『都市社会の人間関係』放送大学教育振興会を基本テキストとする.それに加えて,適宜,ベーカー著,中嶋豊訳,2001『ソーシャル・キャピタル ――人と組織の間にある「見えざる資産」を活用する』,ダイヤモンド社,安田雪,1997,『ネットワーク分析:何か行為を決定するか』新曜社の内容で,重要と思われるところを加えながら講義を進める.   [継承]
キーワード (推奨): 1.都市社会学 (urban sociology) [継承]
2. (英) (日) 現代社会 (読) [継承]
3. (英) (日) パーソナルネットワーク (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 単に座って講義を聴くのではなく,これまでの自分の身の回りの経験を元に自分なりの社会を語れるようになってもらいたいと考えている.社会に対するいろいろな疑問や不満を持っている人の参加を期待する. .   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 自分たちの身近な生活世界と<社会>とのつながりを語れるような「社会学的想像力」を身につける  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) ガイダンス  
[継承]
2.(英)   (日) ワークショップ「ワニの川」社会の多様性  
[継承]
3.(英)   (日) 社会的ネットワークとパーソナルネットワーク  
[継承]
4.(英)   (日) 都市生活と社会的ネットワーク  
[継承]
5.(英)   (日) 北カリフォルニアのパーソナルネットワーク  
[継承]
6.(英)   (日) 日本の大都市におけるパーソナルネットワーク  
[継承]
7.(英)   (日) 都市化と親族関係  
[継承]
8.(英)   (日) 現代の都市家族  
[継承]
9.(英)   (日) 都市家族とネットワーク  
[継承]
10.(英)   (日) 連帯的なネットワークと家族/現代日本の『家族・コミュニティ問題』1  
[継承]
11.(英)   (日) 解放化するネットワークと家族/現代日本の『家族・コミュニティ問題』2  
[継承]
12.(英)   (日) 階層とネットワーク  
[継承]
13.(英)   (日) 社会的資源としてのネットワーク  
[継承]
14.(英)   (日) 高齢者のパーソナルネットワーク  
[継承]
15.(英)   (日) インターネットと人間関係  
[継承]
16.(英)   (日) 総括授業  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 期末レポート80%,出席20%.授業の進め方も含めて,初回の授業で詳しく説明するので,必ず出席すること.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 無   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 森岡清志編著,2000,『都市社会の人間関係』,放送大学教育振興会(放送大学教材83138-1-0011) 参考書   [継承]
2.(英)   (日) ベーカー著,中嶋豊訳,2001『ソーシャル・キャピタル ――人と組織の間にある「見えざる資産」を活用する』,ダイヤモンド社   [継承]
3.(英)   (日) 安田雪,1997,『ネットワーク分析:何か行為を決定するか』新曜社   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.矢部 拓也 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.地域情報系.地域科学分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.地域創生コース])
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨): 1.0F3 [継承]
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 生活と社会 / Living and Society --- 都市の人間関係 / personal network in the urban life
欧文冊子 ● Living and Society / 生活と社会 --- personal network in the urban life / 都市の人間関係

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 2, LA = 0.43, Max(EID) = 383439, Max(EOID) = 1024890.