『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=218621)

EID=218621EID:218621, Map:0, LastModified:2011年1月5日(水) 09:35:36, Operator:[石田 三千雄], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2011年 (平成 23年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 国際文化ゼミナール (その1) (読) こくさいぶんかぜみなーる
[継承]
コース (必須): 1.2011/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.石田 三千雄
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 卒業論文作成へ向けて,文献検索の仕方や論文の読み方・論文作成の指導を行う.受講生は3年次以降にこのゼミナールを通じて個別テーマの研究に着手することになる.国際文化コース所属の全教官が担当し,研究領域に応じて複数のクラスを開講する.これは特に哲学·思想サブコースに関わるゼミナールである.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 哲学思想に関する諸問題を扱う.哲学·宗教·文学など,さまざまなジャンルのテーマを各人の関心·興味により自由に考察する.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 哲学 (読) てつがく [継承]
2. (英) (日) 思想 (読) しそう [継承]
3. (英) (日) 倫理 (読) りんり [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 月に1ないし2回の発表があるので,何を発表するか,準備をしておく必要がある.発表はつねにレジュメを用意すること.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 卒業研究を完成させるに足る知識と技法を獲得すること.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 哲学思想に関わる文献を共に読むと共に,参加学生諸君の話し合いにより,参加学生が発表をローテーションで行い,それを中心に討論によって進めていく.  
[継承]
2.(英)   (日) 参考のためにこれまでの発表題目の例を挙げると次の通りである.(1)「言語」という夢―言語に関する幾つかの誤解の解消のために―(2)日本人の宗教「的」意識について(4)哲学·政治·人道(5)現実とは何か―荘周の認識論―(6)スピノザ哲学の考察―決定論と自由の整合性から―(7)バリ島の宗教(8)グレゴリオ聖歌について(9)イスラム教と悪魔について(10)ヨブ記について(11)ミケランジェロによる三体のピエタ  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 発表したレジュメと出席で評価する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 無し   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 資料·レジュメは各自で用意する.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.石田 三千雄
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 水曜 14時∼15時   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 国際文化ゼミナール (その1) / 国際文化ゼミナール (その1)
欧文冊子 ● 国際文化ゼミナール (その1) / 国際文化ゼミナール (その1)

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 1, LA = 0.41, Max(EID) = 377802, Max(EOID) = 1011002.