『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=218389)

EID=218389EID:218389, Map:0, LastModified:2011年2月1日(火) 12:22:58, Operator:[山内 暁彦], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2011年 (平成 23年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 英米文学研究 (読) えいべいぶんがくけんきゅう
[継承]
コース (必須): 1.2011/[徳島大学.総合科学部.人間文化学科.国際教養コース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.山内 暁彦 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.英語圏分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 英米文学史上の詩人・劇作家・小説家など及びその代表的な作品についての知識と,各時代の文学事情についての知識を習得することを目的とする.それぞれの時代の歴史的,社会的,文化的背景や時代思潮を概観しながら,代表的な詩人・劇作家・小説家などの作品に具体的に触れることを通じ,英米文学の様々な作品を自分なりに味わい理解を深めることを目標とする.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 英米文学の歴史的発展の過程を論述し,あわせてその時代の背景や思潮,並びに各ジャンルごとの文学事情を明らかにする.英米文学の流れを下記の授業計画に沿って追い,文学史を概観した上で,代表的と思われる詩人,劇作家,小説家などの主な作品の原文を講読し,英米文学の持つ面白さを味わう.更に作品に対して行なわれた批評を読むことを通じ,作品の持つ価値について考察しながら,英米文学の研究方法について学ぶ.   [継承]
キーワード (推奨): 1.英米文学 (British and American literature) [継承]
2. (英) (日) 文学史 (読) ぶんがくし [継承]
先行科目 (推奨): 1.英米文化研究Ⅰ ([2011/[徳島大学.総合科学部.人間文化学科.国際教養コース]/[学士課程]])
必要度 (任意):
[継承]
2.英米文化研究Ⅱ ([2011/[徳島大学.総合科学部.人間文化学科.国際教養コース]/[学士課程]])
必要度 (任意):
[継承]
関連科目 (推奨): 1.英米文学演習 ([2011/[徳島大学.総合科学部.人間文化学科.国際教養コース]/[学士課程]])
関連度 (任意):
[継承]
2.英米文学演習 ([2011/[徳島大学.総合科学部.人間文化学科.国際教養コース]/[学士課程]])
関連度 (任意):
[継承]
注意 (任意): (英)   (日) 作家や詩人について調べ,実際に作品に触れることを心掛けてほしい.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 英米文学の歴史的発展の過程を概観し,あわせてその時代背景,並びに文学事情を明らかにする.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 第1回 イントロダクション  
[継承]
2.(英)   (日) 第2回 古英語・中英語  
[継承]
3.(英)   (日) 第3回 ルネッサンス  
[継承]
4.(英)   (日) 第4回 シェイクスピア  
[継承]
5.(英)   (日) 第5回 ピューリタニズム  
[継承]
6.(英)   (日) 第6回 古典主義  
[継承]
7.(英)   (日) 第7回 小説の誕生と成長  
[継承]
8.(英)   (日) 第8回 ロマン主義  
[継承]
9.(英)   (日) 第9回 ヴィクトリア朝  
[継承]
10.(英)   (日) 第10回 第2次大戦までの文学  
[継承]
11.(英)   (日) 第11回 戦後の文学  
[継承]
12.(英)   (日) 第12回 アメリカ文学の流れ  
[継承]
13.(英)   (日) 第13回 植民地時代  
[継承]
14.(英)   (日) 第14回 南北戦争以降  
[継承]
15.(英)   (日) 第15回 世界大戦とその後  
[継承]
16.(英)   (日) 第16回 まとめ  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 日常の授業参加態度,レポート提出状況によって総合的に判断する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) あり.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書は使用せず,プリントを配付する.各自プリントの管理を確実にすること.   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 参考資料については授業時に紹介する.   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.山内 暁彦 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.英語圏分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 金曜日 12時∼13時   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 奇数年度は山内が担当する.   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 英米文学研究 / 英米文学研究
欧文冊子 ● 英米文学研究 / 英米文学研究

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 2, LA = 1.48, Max(EID) = 383929, Max(EOID) = 1026844.