『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=216793)

EID=216793EID:216793, Map:[2010/電力系統論], LastModified:2010年11月22日(月) 16:23:24, Operator:[水本 匡昭], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 先端技術科学教育部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2011年 (平成 23年) [継承]
名称 (必須): (英) Erectric Power System (日) 電力系統論 (読) でんりょくけいとうろん
[継承]
形態 (推奨):
コース (必須): 1.2011/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.電気電子創生工学コース]/[博士前期課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.下村 直行 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気エネルギー分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気エネルギー講座])
肩書 (任意):
[継承]
2.寺西 研二 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気エネルギー分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気エネルギー講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英) The electric power system becomes the attractive technical field recently from the viewpoints such as effective utilization of energy and emission reduction of the carbon dioxide in addition to the viewpoints such as stable supply of electric energy. In this lecture, the understanding of traditional technical contents as the power transmission and distribution of electrical energy is the objective of beginning. The second objective is the understanding of smart grid and its latest surrounding technology. The smart grid is an upcoming technology in fusing a wide range of technical fields. Also, this lecture expands knowledge about the energy transmission technology except the electric power field. The other objective is the understanding usage of electric and electronic circuit analysis program: EMTP which is more used for the analysis of electric power system.  (日) 電力系統は電気エネルギーの安定供給といった観点だけでなく,エネルギーの有効利用や二酸化炭素の排出量削減といった観点から,最近注目される技術分野になっている.本講義では,従来からの送電や配電といった技術内容の理解に始まり,様々な技術分野を融合して実現を目指すスマートグリッドやその他最新の技術について理解することを目的とする.また電力分野以外のエネルギー伝送技術についても知識を広げる.さらに電力系統の解析に用いられる電気電子回路解析プログラムEMTPの使用方法を理解する.   [継承]
概要 (必須): (英) From the viewpoints as the effective utilization with energy, the technical contents about the power transmission and distribution of electric energy will be described at first. The next is the learning about the smart grid. It consists of not only the learning about the smart grid but also the understanding the present state and problems of existing power-network, the trend of the dispersed power source and the characteristics and the latest trend of the energy storage equipment. Also, the energy transmission technology except the electric power fields, too, will be described. Finally, we will have a practice to use the electric and electronic circuit analysis program: EMTP, which is more used for the analysis of the electric power system. The learning is efficiently done with making reports, presentations and moreover the practice.  (日) エネルギーの有効利用といった観点から,送電や配電について学ぶ.次にスマートグリッドについて学習するだけでなく,その学習を通して,既存の電力網の問題点を正確に理解する.また不可欠な技術である,分散電源の動向や電力貯蔵装置の特性と最新動向を学ぶ.また電力分野以外のエネルギ伝送技術についても講義する.さらに電力系統の解析に用いられる電気電子回路解析プログラムEMTPの使用方法を学ぶ.これらの学習は,レポートや発表,さらに演習を通して,効率的に行われる.   [継承]
キーワード (推奨): 1.電力系統 (electrical power engineering) [継承]
2.送配電 (transmission and distribution of electric power) [継承]
3.スマートグリッド (smart grid) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
要件 (任意):
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英) The principle of the transmission and distribution technology can be understood for the efficient electric power transportation.  (日) 効率的な電力輸送のために送配電技術の原理が理解できる  
[継承]
2.(英) Smart grid and the surrounding technology can be understood  (日) スマートグリッドとその周辺技術を理解する  
[継承]
3.(英) The electric and electronic circuit analysis program: EMTP can be used for the primary subject  (日) 電気電子回路解析プログラムEMTPを初歩であれば使用することができる  
[継承]
計画 (必須): 1.(英) Overview and Introduction of the electric power system theory  (日) 電力系統論の概要と導入  
[継承]
2.(英) The history of electric energy  (日) 電気エネルギーの歴史  
[継承]
3.(英) Voltage drop of power transmission and distribution line  (日) 送配電線の電圧降下  
[継承]
4.(英) Power transmission-and-distribution line and power factor of load  (日) 送配電線と負荷力率  
[継承]
5.(英) Smart grid power system  (日) スマートグリッド  
[継承]
6.(英) Technologies to support smart grid  (日) スマートグリッドを支える技術  
[継承]
7.(英) Presenting the repout about the smart grid power system: 1  (日) スマートグリッドに関するレポート発表 1  
[継承]
8.(英) Presenting the repout about the smart grid power system: 2  (日) スマートグリッドに関するレポート発表 2  
[継承]
9.(英) Presenting the repout about the smart grid power system: 3  (日) スマートグリッドに関するレポート発表 3  
[継承]
10.(英) Presenting the repout about the smart grid power system: 4  (日) スマートグリッドに関するレポート発表 4  
[継承]
11.(英) EMTP: the electric and electronic circuit analysis program  (日) 電気電子回路解析プログラムEMTP  
[継承]
12.(英) Report about using EMTP: 1  (日) EMTP使用に関する報告 1  
[継承]
13.(英) Report about using EMTP: 2  (日) EMTP使用に関する報告 2  
[継承]
14.(英) Report about using EMTP: 3  (日) EMTP使用に関する報告 3  
[継承]
15.(英) Final examination  (日) 期末試験  
[継承]
16.(英) Conclusions  (日) まとめ  
[継承]
評価 (必須): (英) The score is evaluated with total point of presentation:30%, report:30% and examination:40%. The evaluation of pass is more than 60% of total point.  (日) レポート発表30%,報告30%,試験40%とし,合計で評価を行う.合計60%以上を合格とする.   [継承]
再評価 (必須):
対象学生 (任意):
教科書 (必須):
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.下村 直行 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気エネルギー分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気エネルギー講座])
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2010/電力系統論)
            →閲覧 【授業概要】(2009/電力系統論)
                →閲覧 【授業概要】(2008/電力系統論)
                    →閲覧 【授業概要】(2007/電力系統論)
                        →閲覧 【授業概要】(2006/電力系統論)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2010/電力系統論) 閲覧 【授業概要】(2011/電力系統論) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● 電力系統論 / Erectric Power System
欧文冊子 ● Erectric Power System / 電力系統論

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【授業概要】…(2)
Number of session users = 0, LA = 0.66, Max(EID) = 372230, Max(EOID) = 995038.