『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=199444)

EID=199444EID:199444, Map:0, LastModified:2011年4月7日(木) 20:21:27, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2010年 (平成 22年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 生体有機化学II (読) せいたいゆうきかがく
[継承]
コース (必須): 1.2010/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.金丸 芳 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.食料科学系.食料科学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.食料科学講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 生体が,自らを維持するための化学反応を行うには,原子を食物の形で取り入れるだけではなく,エネルギー源も必要です.原子もエネルギーも,結局は非生物界から得なければなりません.「細胞がエネルギーを必要とするのはなぜか」,また,「細胞は環境から得たエネルギーと原子をどのように用いて,生命の存続に必要な分子レベルでの秩序を作り出しているのか」について考えます.すなわち,細胞は,生物としての秩序を生み出し維持しながら生きていくためには,つねにエネルギーを取り入れる必要があります.このエネルギーは,食物分子の化学結合エネルギーから取り出されます.食物分子は,細胞にとって「燃料」の働きをしています.動物細胞内での糖の分解(異化)のおもな段階をたどり,ATPやNADHなどの分子の作られ方を見ていきます.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) Essential細胞生物学の第3章(エネルギー·触媒作用·生合成)と第13章(細胞が食物からエネルギーを得るしくみ)を解説   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 生命 (読) [継承]
2. (英) (日) エネルギー (読) [継承]
3. (英) (日) 代謝 (読) [継承]
4. (英) (日) 活性型運搬体 (読) [継承]
5. (英) (日) 生合成 (読) [継承]
先行科目 (推奨): 1.生体有機化学I ([2010/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース]/[学士課程]])
必要度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
関連科目 (推奨): 1.細胞生理学 I/細胞膜の役割 ([2010/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース]/[学士課程]]/[2010/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.地学系サブコース]/[学士課程]]/[2010/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.化学系サブコース]/[学士課程]]/[2010/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.物理系サブコース]/[学士課程]])
関連度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
2.細胞情報学I ([2010/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース]/[学士課程]])
関連度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
3.細胞生理学II ([2010/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース]/[学士課程]]/[2010/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.地学系サブコース]/[学士課程]]/[2010/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.化学系サブコース]/[学士課程]]/[2010/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.物理系サブコース]/[学士課程]])
関連度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英)   (日) 生命維持のための細胞の代謝について理解.触媒作用と細胞のエネルギー利用,活性型運搬体分子と生合成について理解した上で,糖と脂肪の分解によるエネルギー獲得と食物の貯蔵と利用について習得.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) エネルギー,触媒作用,生合成  
[継承]
2.(英)   (日) 生物の秩序と熱エネルギーの放出  
[継承]
3.(英)   (日) 触媒作用と細胞のエネルギー利用  
[継承]
4.(英)   (日) 太陽光と有機物とエネルギー  
[継承]
5.(英)   (日) 酸化と還元  
[継承]
6.(英)   (日) 酵素  
[継承]
7.(英)   (日) 自由エネルギーとその変化  
[継承]
8.(英)   (日) 活性型運搬体と生合成  
[継承]
9.(英)   (日) 活性型運搬体の生成と共役反応  
[継承]
10.(英)   (日) 細胞が食物からエネルギーを得るしくみ  
[継承]
11.(英)   (日) 糖と脂肪の分解  
[継承]
12.(英)   (日) 解糖系と発酵  
[継承]
13.(英)   (日) クエン酸回路  
[継承]
14.(英)   (日) 食物の貯蔵と利用  
[継承]
15.(英)   (日) テスト  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 期末のテストを中心に,小テストや出席状況を加味して評価します.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行ないません.   [継承]
対象学生 (不用): (英)   (日) 2年   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書として,Essential細胞生物学(南江堂·中村桂子他訳)を使用しますので,必ず各自準備して下さい.その他,補足する場合はプリントを配布します.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.金丸 芳 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.食料科学系.食料科学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.食料科学講座])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 特に設定しません.研究室は総合科学部3号館3階北棟生命科学系です.   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 生体有機化学II / 生体有機化学II
欧文冊子 ● 生体有機化学II / 生体有機化学II

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【授業概要】…(3)
Number of session users = 1, LA = 0.26, Max(EID) = 393188, Max(EOID) = 1063864.