『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=199018)

EID=199018EID:199018, Map:0, LastModified:2010年1月15日(金) 15:55:55, Operator:[ヘルベルト ウォルフガング], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2010年 (平成 22年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) ドイツの社会と文化 (その1) (読) どいつのしゃかいとぶんか
題目 (不用): (英) German society and culture (日) (読) [継承]
[継承]
コース (必須): 1.2010/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程] [継承]
2.2010/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程] [継承]
3.2010/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.哲学·思想サブコース]/[学士課程] [継承]
4.2010/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.歴史·社会サブコース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.ヘルベルト ウォルフガング ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.ヨーロッパ分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
肩書 (任意): 講師 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 授業の目的は社会学的な想像力を身につける事.ドイツ,オーストリーの社会問題と趨勢を取り上げる.ライフスタイル,価値観の多様化,若者文化,外国人排斥思想,移民受け入れ理論,グローバル化,高齢化問題,オーストリー,ドイツの社会学的,文化的に興味深い事象を紹介します.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) ドイツ,オーストリーの社会の時事問題   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 受講者にレポートを発表させます. 居眠り厳禁   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 様様な社会的なテーマ,問題について好奇心を持つようになり,視野を広げること.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 社会学入門:社会学とは何か.  
[継承]
2.(英)   (日) ライフスタイル.文化社会学: Pierre Bourdieu  
[継承]
3.(英)   (日) Bourdieu 理論のキーワード:資本,ハビトウス,階級,ディステンクシオン等  
[継承]
4.(英)   (日) エリートを生む学歴社会:ドイツとフランスの教育制度  
[継承]
5.(英)   (日) Gerhard Schulze: 現代ドイツ社会の分析,その理論と研究デサイン  
[継承]
6.(英)   (日) 日常生活の社会学:ドイツの主な五つの生活様式  
[継承]
7.(英)   (日) ドイツ社会のライフスタイルグループの具体的な描写  
[継承]
8.(英)   (日) ドイツの主流社会から排除されているグループ  
[継承]
9.(英)   (日) 移民社会としてのドイツ:外国人受け入れの歴史と現状  
[継承]
10.(英)   (日) 排斥主義と国家主義とネオナチ問題  
[継承]
11.(英)   (日) 外国人受け入れ理論 1. 同化論,統合論  
[継承]
12.(英)   (日) 外国人受け入れ理論 2. 多様文化論,超文化論  
[継承]
13.(英)   (日) 若者文化 1. 1960年代から現代までのそれぞれの若い世代の特徴  
[継承]
14.(英)   (日) 若者文化 2. 現代ドイツで族化している若者の分類  
[継承]
15.(英)   (日) 纏めと質疑応答  
[継承]
16.(英)   (日) Ulrich Beck: ドイツとグローバル化をめぐって  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 出席,レポート,発表,授業への取り組み状況などをもとに総合的に評価する   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) あり.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書,教材は要りません.参考書は授業を進めながら推薦します.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.ヘルベルト ウォルフガング ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.ヨーロッパ分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
オフィスアワー (任意): (英) 656-7145, wolf@ias.tokushima-u.ac.jp  (日) 月曜日16.15h-17.30h (総合科学部4号棺4階)   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 授業は日本語で行われます.   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● ドイツの社会と文化 (その1) / ドイツの社会と文化 (その1) --- German society and culture / German society and culture
欧文冊子 ● ドイツの社会と文化 (その1) / ドイツの社会と文化 (その1) --- German society and culture / German society and culture

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(4) 閲覧【授業概要】…(3)
Number of session users = 3, LA = 0.55, Max(EID) = 377747, Max(EOID) = 1010898.