『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=198578)

EID=198578EID:198578, Map:0, LastModified:2011年4月10日(日) 18:20:20, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.歯学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 歯学部歯学科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2010年 (平成 22年) [継承]
名称 (必須): (英) Anatomy(2) (日) 解剖学(2) 実習 (読) かいぼうがく じっしゅう
[継承]
形態 (必須): 1.実習 [継承]
コース (必須): 1.2010/[徳島大学.歯学部.歯学科]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.羽地 達次
肩書 (任意):
[継承]
2.樋浦 明夫
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 1. 講義で習得した知識を基盤として,人体を構成する正常な器官の組織標本を実際に自分の目で観察し,それぞれの器官の組織学的な特徴を理解する.
2. 歯牙解剖学講義で学んだ歯の特徴を基にして,彫刻刀を用い,石膏棒から歯の形を仕上げることにより,それぞれの歯の形態と機能を理解する.  
[継承]
概要 (必須): (英)   (日) 1. 光学顕微鏡の操作を修得した後,組織標本を顕微鏡下で観察,スケッチすることにより,人体の組織学的構造と機能を理解する.スケッチは,毎回実習終了後に提出して評価を受ける.
2. 歯の解剖学の講義で学んだ歯の特徴を基にして,彫刻刀等を用いて石膏棒からそれぞれの2倍大の歯を仕上げることにより,各歯の形態と機能を理解する.  
[継承]
授業テーマ (必須): (英)   (日) 1.講義で得た知識と本実習で得る顕微鏡的視覚情報を総合する.
2.石膏棒を用いて歯の形態を彫刻し,各歯牙の解剖学的特徴を理解する.  
[継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
授業方法 (必須): 1.(英)   (日) 顕微鏡下で各組織を観察,スケッチして人体の微細構造と機能を理解する.   [継承]
2.(英)   (日) 石膏棒を作製し,各歯牙の形態を2倍大に彫刻し,歯の形態を理解する.   [継承]
授業場所 (必須): (英)   (日) 第3実習室,解剖実習室   [継承]
注意 (推奨): (英)   (日) 1.実習全回出席と全実習スケッチの提出をもって受験資格を認める.
2.各歯牙の特徴を正確に捉えていない場合は,再度叉は再々度彫刻させ提出させる.  
[継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 顕微鏡の使用方法を修得する.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
2.(英)   (日) 上皮組織を細胞レベルで説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
3.(英)   (日) 結合組織の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
4.(英)   (日) 軟骨組織の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
5.(英)   (日) 骨組織の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
6.(英)   (日) 血液の細胞成分を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
7.(英)   (日) 筋組織の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
8.(英)   (日) 神経組織の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
9.(英)   (日) 血管の基本構造及び動脈と静脈の違いを説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
10.(英)   (日) リンパ節の構造及び構成する主な細胞を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
11.(英)   (日) 消化管の各部位における組織構造を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
12.(英)   (日) 肝臓と膵臓の組織構造を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
13.(英)   (日) 気管と肺の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
14.(英)   (日) 腎臓の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
15.(英)   (日) 精巣,卵巣,子宮の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
16.(英)   (日) 下垂体と甲状腺の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
17.(英)   (日) 眼球の構造と機能を説明できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
18.(英)   (日) 上顎中切歯を計測,スケッチし,石膏棒上でその形態を彫刻できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
19.(英)   (日) 上顎側切歯を計測,スケッチし,石膏棒上でその形態を彫刻できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
20.(英)   (日) 下顎中切歯を計測,スケッチし,石膏棒上でその形態を彫刻できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
21.(英)   (日) 上顎犬歯を計測,スケッチし,石膏棒上でその形態を彫刻できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
22.(英)   (日) 上顎第一小臼歯を計測,スケッチし,石膏棒上でその形態を彫刻できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
23.(英)   (日) 下顎第一小臼歯を計測,スケッチし,石膏棒上でその形態を彫刻できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
24.(英)   (日) 上顎第一大臼歯を計測,スケッチし,石膏棒上でその形態を彫刻できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
25.(英)   (日) 下顎第一大臼歯を計測,スケッチし,石膏棒上でその形態を彫刻できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
26.(英)   (日) 上顎第一乳臼歯を計測,スケッチし,石膏棒上でその形態を彫刻できる.  
目標のカリキュラム関連 (推奨):
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 組織学実習総論
顕微鏡観察:序論および実習における一般的注意
上皮組織,支持組織(1):結合組織  
内容 (必須): 1.(英)   (日) プレパラート,顕微鏡の使用説明
単層円柱上皮,重層扁平上皮,疎性結合組織,密性結合組織  
[継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地,樋浦   [継承]
計画毎の目標 (必須): 1,2,3 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
2.(英)   (日) 顕微鏡観察:支持組織(2):軟骨組織  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 硝子軟骨,線維軟骨,弾性軟骨   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地,樋浦   [継承]
計画毎の目標 (必須): 4 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
3.(英)   (日) 顕微鏡観察:支持組織(3):骨組織  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 骨単位,長骨の骨端部(軟骨内骨化)   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 5 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
4.(英)   (日) 顕微鏡観察:血液  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 赤血球,白血球,血小板   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 6 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
5.(英)   (日) 顕微鏡観察:筋組織  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 平滑筋,骨格筋,心筋   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 7 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
6.(英)   (日) 顕微鏡観察:神経組織  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 神経細胞,神経膠細胞,外套細胞,神経線維   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 8 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
7.(英)   (日) 顕微鏡観察:脈管系とリンパ性器官  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 大動脈,小動脈,静脈,リンパ節   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 9,10 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
8.(英)   (日) 顕微鏡観察:消化器系1  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 食道,胃,空腸   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 11 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
9.(英)   (日) 顕微鏡観察:消化器系2  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 肝臓,膵臓   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 12 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
10.(英)   (日) 顕微鏡観察:呼吸器系  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 肺,気管   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 13 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
11.(英)   (日) 顕微鏡観察:泌尿器系  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 腎臓   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 14 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
12.(英)   (日) 顕微鏡観察:生殖器系  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 精巣,卵巣   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 15 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
13.(英)   (日) 顕微鏡観察:内分泌系,感覚器系  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 下垂体,甲状腺,眼球   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 16,17 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
14.(英)   (日) 歯型彫刻:切歯  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 上顎中切歯   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 18 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
15.(英)   (日) 歯型彫刻:切歯  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 上顎側切歯   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 19 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
16.(英)   (日) 歯型彫刻:切歯  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 下顎中切歯   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 20 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
17.(英)   (日) 歯型彫刻:犬歯  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 上顎犬歯   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 21 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
18.(英)   (日) 歯型彫刻:小臼歯  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 上顎第一小臼歯   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 22 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
19.(英)   (日) 歯型彫刻:小臼歯  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 下顎第一小臼歯   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 23 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
20.(英)   (日) 歯型彫刻:大臼歯  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 上顎第一大臼歯   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 24 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
21.(英)   (日) 歯型彫刻:大臼歯  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 下顎第一大臼歯   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 25 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
22.(英)   (日) 歯型彫刻:乳歯  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 上顎第一乳臼歯   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 羽地
樋浦  
[継承]
計画毎の目標 (必須): 26 [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 1.組織標本を用いた筆答試験とスケッチの評価を総合して判定する.
2.実習試験と各実習終了後の彫刻を客観的に評価し,総合的に判定する.  
[継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行う.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 実習書:プリントを配付する.   [継承]
2.(英)   (日) 参考書:標準組織学総論 第4版,藤田恒夫,藤田尚男著 医学書院,2004   [継承]
3.(英)   (日) 参考書:標準組織学各論 第3版,藤田恒夫,藤田尚男著 医学書院,2004   [継承]
4.(英)   (日) 参考書:歯の解剖学 第22版,藤田恒太郎原著,桐野忠大,山下靖雄改訂,金原出版,2004   [継承]
5.(英)   (日) 参考書:最新歯型彫刻 第2版,尾花甚一編著,医歯薬出版,2004   [継承]
URL (任意):
連絡先 (必須): 1.羽地 達次
オフィスアワー (必須): (英)   (日) (月∼金 17:00-18:00/4F 口腔解剖学第二・教授室)   [継承]
[継承]
2.樋浦 明夫
オフィスアワー (必須): (英)   (日) (月∼金 17:00-18:00/4F 口腔解剖学第二・助教授室)   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 解剖学(2) 実習 / Anatomy(2)
欧文冊子 ● Anatomy(2) / 解剖学(2) 実習

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【授業概要】…(2) 閲覧【担当授業】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.56, Max(EID) = 362800, Max(EOID) = 970568.