『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=198524)

EID=198524EID:198524, Map:0, LastModified:2011年4月10日(日) 18:00:55, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.医学部.保健学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 保健科学教育部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2010年 (平成 22年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 臨床画像診断・解析学特講 (読) りんしょうがぞうしんだん かいせきがくとくこう
[継承]
形態 (不用): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2010/[徳島大学.保健科学教育部.保健学専攻.医用検査学領域]/[博士後期課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.前澤 博
肩書 (任意): 教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
[継承]
2.原田 雅史 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.放射線医学])
肩書 (任意): 教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
[継承]
3.上野 淳二
肩書 (任意): 教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 各種生体情報を収集する方法とその解析法を学び,各種病態に応用する能力や,その際の問題解決 能力を養うことを目的とする.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 放射線生物作用のメカニズムと 低線量生物影響につき教授するとともに,診断領域で扱う形態情報,代 謝や機能を含めた各種生体情報を収集する方法と,その解析法につき教 授する.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英)   (日) 生体情報の収集方法とその解析法を学び,各種病態に応用する能力,問題解決 能力を養う  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 放射線生物作用のメカニズムと 低線量生物影響(前澤)  
[継承]
2.(英)   (日) 放射線生物作用のメカニズムと 低線量生物影響(前澤)  
[継承]
3.(英)   (日) 放射線生物作用のメカニズムと 低線量生物影響(前澤)  
[継承]
4.(英)   (日) 放射線生物作用のメカニズムと 低線量生物影響(前澤)  
[継承]
5.(英)   (日) 放射線生物作用のメカニズムと 低線量生物影響(前澤)  
[継承]
6.(英)   (日) 診断領域での各種生体情報を収集とその解析法(原田,上野)  
[継承]
7.(英)   (日) 診断領域での各種生体情報を収集とその解析法(原田,上野)  
[継承]
8.(英)   (日) 診断領域での各種生体情報を収集とその解析法(原田,上野)  
[継承]
9.(英)   (日) 診断領域での各種生体情報を収集とその解析法(原田,上野)  
[継承]
10.(英)   (日) 診断領域での各種生体情報を収集とその解析法(原田,上野)  
[継承]
11.(英)   (日) 診断領域での各種生体情報を収集とその解析法(原田,上野)  
[継承]
12.(英)   (日) 診断領域での各種生体情報を収集とその解析法(原田,上野)  
[継承]
13.(英)   (日) 診断領域での各種生体情報を収集とその解析法(原田,上野)  
[継承]
14.(英)   (日) 診断領域での各種生体情報を収集とその解析法(原田,上野)  
[継承]
15.(英)   (日) 診断領域での各種生体情報を収集とその解析法(原田,上野)  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 授業態度およびレポートにより評価する   [継承]
再評価 (任意):
教科書 (必須): 1.(英)   (日) なし   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨):
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 臨床画像診断・解析学特講 / 臨床画像診断・解析学特講
欧文冊子 ● 臨床画像診断・解析学特講 / 臨床画像診断・解析学特講

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 1.26, Max(EID) = 383310, Max(EOID) = 1024541.