『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=198488)

EID=198488EID:198488, Map:0, LastModified:2011年4月8日(金) 18:20:44, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.歯学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 歯学部歯学科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2010年 (平成 22年) [継承]
名称 (必須): (英) Interdisciplinary Clinical Dentistry (日) 統合臨床講義 (読) とうごうりんしょうこうぎ
[継承]
形態 (必須): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2010/[徳島大学.歯学部.歯学科]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.徳島大学.歯学部.臨床系研究室・診療科(部)教員
肩書 (任意):
[継承]
2.徳島大学.歯学部.基礎系研究室教員
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 基礎歯科医学,隣接医学および臨床歯科医学の概要を学習した学生に対して,臨床実習を受ける前に,各科目の知識を統合させ,実際の臨床の諸問題を解決できる能力を養わせることを目的とする.さらに基礎医学の必要性を自覚させ,臨床歯科医学と隣接医学との関わりを説明し,歯科医学における基礎医学と隣接医学の重要性を認識させることを目的とする.
方法として,12の診療科あるいは分野が2∼3回の授業を担当する.各診療科あるいは分野の教員はそれぞれの特色を生かしながら,歯科臨床科目を修得した学生に対して,もう一度基本に帰って基礎的なことを中心に理解しやすいように工夫した講義を行う.日程表は教務委員会で決定する.  
[継承]
概要 (必須):
授業テーマ (必須):
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
授業方法 (必須): 1.(英)   (日) 講義 (なお,この講義は,教員も相互に授業を聴講することができるものとする.)   [継承]
授業場所 (必須): (英)   (日) 前期 月曜1・2時限 示説室   [継承]
注意 (推奨): (英)   (日) 試験は学生便覧の歯学部規則を満たしている者に対して行う.   [継承]
目標 (必須):
計画 (必須): 1.(英)   (日)   
内容 (必須):
担当者 (必須): (英)   (日) 総合歯科診療部   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 筆記試験を行い,学生の理解度を評価する.
100点満点で60点以上のものを合格とする.  
[継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行う.   [継承]
教科書 (必須):
URL (任意):
連絡先 (必須):
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 統合臨床講義 / Interdisciplinary Clinical Dentistry
欧文冊子 ● Interdisciplinary Clinical Dentistry / 統合臨床講義

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【担当授業】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.78, Max(EID) = 362800, Max(EOID) = 970568.