『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=198257)

EID=198257EID:198257, Map:0, LastModified:2011年4月8日(金) 21:45:47, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.歯学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 歯学部歯学科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2010年 (平成 22年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 整形外科学(隣接医学B) (読) せいけいげかがく りんせついがく
[継承]
形態 (必須): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2010/[徳島大学.歯学部.歯学科]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.加藤 真介 ([徳島大学.病院.中央診療施設等.リハビリテーション部])
肩書 (任意):
[継承]
2.髙田 信二郎
肩書 (任意):
[継承]
3.松浦 哲也 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).脊椎関節機能再建外科学])
肩書 (任意):
[継承]
4.江川 洋史
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須):
目的 (必須): (英)   (日) 整形外科は,運動器を担当しており,分担範囲は,脊椎,脊髄,末梢神経,骨・関節,筋と多岐にわたっている.治療も保存的治療,外科的治療と広範囲に及ぶ,高いQOLが求められる現代生活において移動の自由を保障する運動器の健康は必須のものといえる.主として臓器別に,自らが経験するであろう身近な疾患を中心に講義を進める.講義内容についてはプリントを用意する.   [継承]
概要 (必須):
授業テーマ (必須):
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
授業方法 (必須): 1.(英)   (日) 講義   [継承]
授業場所 (必須): (英)   (日) 火曜1時限 示説室   [継承]
注意 (推奨): (英)   (日) 試験は学生便覧の歯学部規則を満たしている者に対して行う.   [継承]
目標 (必須):
計画 (必須): 1.(英)   (日) 整形外科総論 診断学・治療学,脊椎疾患:  
内容 (必須):
担当者 (必須): (英)   (日) 加藤   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
2.(英)   (日) 骨代謝,義肢装具・リハビリ  
内容 (必須):
担当者 (必須): (英)   (日) 高田   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
3.(英)   (日) 関節疾患,感染  
内容 (必須):
担当者 (必須): (英)   (日) 江川   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
4.(英)   (日) 関節疾患,スポーツ障害:  
内容 (必須):
担当者 (必須): (英)   (日) 松浦   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 評価は筆記試験またはレポートにより行う.
100点満点で60点以上のものを合格とする.  
[継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行う.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 参考書: 標準整形外科学 寺山和雄 編集 第8判 医学書院   [継承]
URL (任意):
連絡先 (必須):
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 整形外科学(隣接医学B) / 整形外科学(隣接医学B)
欧文冊子 ● 整形外科学(隣接医学B) / 整形外科学(隣接医学B)

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 1.44, Max(EID) = 362800, Max(EOID) = 970568.