『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=197448)

EID=197448EID:197448, Map:[2009/ビジネスモデル特論], LastModified:2010年2月18日(木) 10:07:04, Operator:[熊野 恭子], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.工学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 先端技術科学教育部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2010年 (平成 22年) [継承]
名称 (必須): (英) Advanced Lecture in Theory of Business Models (日) ビジネスモデル特論 (読) ビジネスモデルとくろん
[継承]
形態 (推奨):
コース (必須): 1.2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.建設創造システム工学コース]/[博士前期課程] [継承]
2.2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.機械創造システム工学コース]/[博士前期課程] [継承]
3.2010/[環境創生工学専攻.化学機能創生コース]/[博士前期課程] [継承]
4.2010/[環境創生工学専攻.生命テクノサイエンスコース]/[博士前期課程] [継承]
5.2010/[エコシステム工学コース]/[博士前期課程] [継承]
6.2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.電気電子創生工学コース]/[博士前期課程] [継承]
7.2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.知能情報システム工学コース]/[博士前期課程] [継承]
8.2010/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.光システム工学コース]/[博士前期課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.非常勤講師 ([教職員.教員]/[非常勤])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英) There is a purpose of this class in providing the knowledge which is necessary, and know-how so that students may achieve a business model in establishing enterprises based on the lecture of "Management Theory of New Business", and in making students understood the profit generating stream by studying on the frame work of companies in several business fields.  (日) ニュービジネス概論/特論で習得した基礎知識をもとに,起業に際して要求されるビジネスモデルの構築能力を養成するための専門的な知識の提供を行う.いくつかの業種において優れた経営業績を一定期間あげている企業をピックアップし,ビジネスモデルのフレームワークを分析,検討することで「儲ける仕組み」の理解をうながす.   [継承]
概要 (必須): (英) Business Model is a remarkable term in modern economic and organizational theories in these days but describes a broad range of definitions. In this lecture, Business Model is defined as "System which converts technology and know how into profit for the purpose of customers' satisfaction" and aims at providing the ability for the design of profitable system, by learning cost issues in establishing business strategies of companies.  (日) 「ビジネスモデル」は,近年経営学の分野で急速に注目を集めている用語であるが,まだ厳密な定義が下されておらず,さまざまなとらえ方がなされているのが現状である.この授業では,「ビジネスモデル」を「顧客の満足を目的として,技術やノウハウを利益に変換する仕組み」であると定義し,企業がある戦略を立案し,実行するのに,どれだけの費用がかかり,どれだけの収益が期待できるかをトータルでとらえ,「儲ける仕組み」を正しく構想する能力の養成することにつとめていきたい.その際,国内外のさまざまな業種で優れた経営業績を一定期間あげている企業を取り上げ,その「ビジネスモデル」を分析していく.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
要件 (任意): (英) Finish " Introduction to new business " or " Advanced Lecture in management Theory of new business "  (日) 「ニュービジネス概論」もしくは「ニュービジネス特論」を履修していること.   [継承]
注意 (任意): (英) Face a class when a taking lecture person surely does enough preparation every time. And moreover, be the worst, but one person one time is to do some remarks every time.  (日) 受講生は,毎回必ず十分な予習を行った上で授業に臨んでほしい.   [継承]
目標 (必須): 1.(英) The elementary knowledge of business model design is learned.  (日) ・「ビジネスモデル」を構想するために必要な基礎知識を習得する.  
[継承]
2.(英) Understanding of the concept of business model by case study analysis are appreciated.  (日) ・ 事例を用いた「ビジネスモデル分析」を通じて「ビジネスモデル」概念の理解を深める.  
[継承]
3.(英) It learns forming ability of business plan through the case study on business models.  (日) ・「ビジネスモデル分析」にもとづいた「ビジネスプラン」作成能力を養成する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英) Guidance  (日) ガイダンス  
[継承]
2.(英) Keynote lecture "Business Model Thinking"  (日) 基調講演「ビジネスモデル・シンキング(仮題)」  
[継承]
3.(英) Questions and answers, Discussions  (日) 質疑応答・意見交換  
[継承]
4.(英) Lecture "Theory of Business Models"  (日) 講義「ビジネスモデルの理論的枠組み」  
[継承]
5.(英) Lecture "Design principles of Business Models"  (日) 講義「ビジネスモデルの設計原理」  
[継承]
6.(英) Lecture "Evaluation of Business Models"  (日) 講義「ビジネスモデルの評価基準」  
[継承]
7.(英) Case Study "Business Model in a R&D company"  (日) ケース・スタディ「研究開発型企業のビジネスモデル」  
[継承]
8.(英) Case Study "Business Model in a manufacturing industrial company"  (日) ケース・スタディ「製造業のビジネスモデル」  
[継承]
9.(英) Case Study "Business Model in a company of service industry "  (日) ケース・スタディ「サービス業のビジネスモデル」  
[継承]
10.(英) Case Study "Business Model in a company of information industry "  (日) ケース・スタディ「情報産業のビジネスモデル」  
[継承]
11.(英) Business plan practice, Present situation analysis and alternatives.  (日) ビジネスプラン作成実習「現状分析と事業アイデアの検討」  
[継承]
12.(英) Business plan practice, Concept ad design of business.  (日) ビジネスプラン作成実習「事業コンセプトの創造と事業の詳細デザイン」  
[継承]
13.(英) Business plan practice, Financial analysis .  (日) ビジネスプラン作成実習「財務分析」  
[継承]
14.(英) Business plan practice, Concluding and submitting  (日) ビジネスプラン作成実習(まとめと提出)  
[継承]
15.(英) Presentation(1) of Business plan practice.  (日) ビジネスプラン報告会(1)  
[継承]
16.(英) Presentation(2) of Business plan practice, Comments and summary.  (日) ビジネスプラン報告会(2),講評とまとめ  
[継承]
評価 (必須): (英) Participation in class(20%) Group work and its report(80%)  (日) 授業中の発言(20%),グループワーク•期末レポート(合計80%)で評価する.   [継承]
再評価 (必須):
対象学生 (任意): (英) The person who finished "Introduction to new business" or " Advanced Lecture in management Theory of new business `` in all the students enrolled in the course. And, the number of taking lecture people is restricted to do intensive learning. (20-25 people will be made an upper limit.) It is selected with some means in case of a taking lecture person many.  (日) 博士前期課程に在籍する全学生のうち,「ニュービジネス概論」,もしくは「ニュービジネス特論」の単位を修得ずみの者を対象学生とする.集中的な学習を行うために,受講者数の制限を行う(20∼25名を上限とする予定).受講者多数の場合は何らかの手段で選抜を行う.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英) Ken-ichi Amuro and Study Group of Business model "Case Book: Business Model Thinking" Bunshindo  (日) 安室憲一・ビジネスモデル研究会編『ケースブック ビジネスモデル・シンキング』文眞堂,¥2,835   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英) Several are introduced in class  (日) 授業中に数冊紹介する予定.   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1. (英) Tatsuya Deguchi (Wakayama University) (日) 出口竜也(和歌山大学経済学部:deguchi@center.wakayama-u.ac.jp) (読)
オフィスアワー (任意):
[継承]
2.山中 英生 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.地域環境分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.地域環境講座])
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英) This class is supported by Tokushima Prefecture Government  (日) この授業は,徳島県からの経済的支援を受けて開講される授業科目である.   [継承]

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2009/ビジネスモデル特論)
            →閲覧 【授業概要】(2008/ビジネスモデル特論)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2009/ビジネスモデル特論) 閲覧 【授業概要】(2010/ビジネスモデル特論) 閲覧 【授業概要】(2011/ビジネスモデル特論)

標準的な表示

和文冊子 ● ビジネスモデル特論 / Advanced Lecture in Theory of Business Models
欧文冊子 ● Advanced Lecture in Theory of Business Models / ビジネスモデル特論

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(16) 閲覧【授業概要】…(1)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 1, LA = 2.27, Max(EID) = 360707, Max(EOID) = 966167.