『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=193022)

EID=193022EID:193022, Map:0, LastModified:2020年10月2日(金) 11:00:45, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[副研究部長]/[徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
(必須): (英) Ishibashiri (日) 石走 (読) いしばしり [継承]
(必須): (英) Tomoko (日) 知子 (読) ともこ [継承]
ミドルネーム (任意):
生年月日 (推奨):
性別 (推奨): 女性 [継承]
学位 (推奨): 1.博士 [継承]
学位名称 (推奨): 1. (英) (日) 博士(保健学) (読) はかせ ほけんがく
授与組織 (推奨): 神戸大学 [継承]
授与年月日 (推奨): 西暦 2011年 3月 25日 (平成 23年 3月 25日) [継承]
[継承]
出身大学 (推奨): (英) Aichi University of Education (日) 愛知教育大学 (読) あいちきょういくだいがく
卒業年月日 (推奨): 西暦 1999年 3月 23日 (平成 11年 3月 23日) [継承]
[継承]
出身大学2 (推奨): (英) Aichi University of Education Graduate School of Education (日) 愛知教育大学大学院 (読) あいちきょういくだいがくだいがくいん
修士課程修了年月日 (推奨): 西暦 2001年 3月 23日 (平成 13年 3月 23日) [継承]
[継承]
出身大学3 (推奨): (英) Kobe University Graduate School of Medicine (日) 神戸大学大学院 (読) こうべだいがくだいがくいん
博士課程修了年月日 (推奨): 西暦 2011年 3月 25日 (平成 23年 3月 25日) [継承]
[継承]
肩書 (必須): 1.(期間: 2009年6月 1日〜2011年10月 31日)  講師 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
所属 (必須): 1.(期間: 2011年4月 1日〜2011年10月 31日)  徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.保健科学部門.看護学講座.助産学 (2008年4月1日〜2015年3月31日) [継承]
2.(期間: 2009年6月 1日〜2011年3月 31日)  徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.保健科学部門.看護学講座.生殖補助医療学 (2008年4月1日〜) [継承]
電子メール (必須):
電話 (推奨):
電話2 (推奨):
電話3 (任意):
FAX (任意):
国籍 (推奨): **** [職員]
本籍 (推奨): **** [職員]
郵便番号 (任意):
住所 (任意):
部屋 (推奨):
オフィスアワー (推奨):
統合認証ID (推奨):
科研番号 (推奨):
SPAS-ID (推奨):
職員番号 (推奨):
学務教員ID (推奨):
パスワード (任意): **** [ユーザ]
証明書 (任意):
URL (任意):
顔写真 (推奨):
WOS (任意):
Scopus (任意):
Researchmap (推奨):
ORCID (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) H23.10.31 退職(ヘルスバイオサイエンス研究部 助産学)   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● [氏名] 石走 知子, Tomoko Ishibashiri, [Email] (電子メール), [職名・学位] (肩書)・博士(保健学), [専門分野] 助産学, 母性看護学, 思春期学, [所属学会] 日本思春期学会日本母性衛生学会日本看護科学学会日本看護研究学会日本助産学会・九州思春期研究会・日本養護教諭教育学会, [社会活動] 九州思春期研究会・鹿児島子どもの虐待問題研究会・性科学・性教育学構築研究会・徳島県母性衛生学会, [研究テーマ] 思春期と女性の保健行動支援プログラムの開発, [キーワード] 受診行動, 健康行動, 性教育, [共同研究可能テーマ] (@.collaborate)
欧文冊子 ● [Name] Tomoko Ishibashiri, [Email] (電子メール), [Title, Degree] (肩書)博士(保健学), [Field of Study] Midwifery, Maternal Nursing, Adolescentology, [Academic Society] Japan Society of AdolescentologyJapan Society of Maternal HealthJapan Academy of Nursing ScienceJapanese Society of Nursing ResearchJapan Academy of Midwifery九州思春期研究会日本養護教諭教育学会, [Social Activity] 九州思春期研究会鹿児島子どもの虐待問題研究会性科学・性教育学構築研究会徳島県母性衛生学会, [Theme of Study] Development of support program in adolescence and woman's health behavior, [Keyword] 受診行動, 健康行動, 性教育, [Collaboratible] (@.collaborate)

関連情報

この個人(石走 知子)を参照している情報

閲覧【学位論文】…(1) 閲覧【学会活動】…(7) 閲覧【共同研究】…(5) 閲覧【研究】…(1)
閲覧【研究活動】…(3) 閲覧【社会活動】…(4) 閲覧【授業概要】…(24) 閲覧【組織】…(3)
閲覧【著作】…(14) 閲覧【履歴】…(2)

この個人(石走 知子)が所有している情報

閲覧【学会活動】…(6) 閲覧【組織】…(2) 閲覧【著作】…(3)

この個人(石走 知子)が権限を持つ情報

閲覧【学位論文】…(1) 閲覧【学会活動】…(7) 閲覧【共同研究】…(5) 閲覧【研究】…(1)
閲覧【研究活動】…(3) 閲覧【社会活動】…(4) 閲覧【授業概要】…(24) 閲覧【著作】…(18)
閲覧【ホスト】…(2) 閲覧【履歴】…(2)
Number of session users = 0, LA = 0.31, Max(EID) = 407420, Max(EOID) = 1104068.