『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=189159)

EID=189159EID:189159, Map:0, LastModified:2013年8月8日(木) 17:53:19, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[草野 剛嗣], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.エネルギー変換工学 (2006年4月1日〜2016年3月31日) [継承]
著者 (必須): 1.草野 剛嗣 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.機械科学系.エネルギーシステム分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.機械科学コース.エネルギーシステム講座])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.逢坂 昭治
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Souma Hiroshi (日) 相馬 啓 (読) そうま ひろし
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4. (英) Horii Kiyoshi (日) 堀井 清之 (読) ほりい きよし
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Prediction of frozen soil layer and temperature profile in water saturated soil  (日) 飽和含水土壌内の凍土・温度予測   [継承]
副題 (任意): (英) Numerical analysis on the heat transfer problem including freezing and/or thawing of soil  (日) 土壌の凍結や融解現象を含む数値解析   [継承]
要約 (任意): (英)   (日) 凍結や融解を含む土壌内の温度分布予測のための数値モデルを提案し,数値予測結果と模擬土壌を用いた実験データや実際の地盤凍結工法で測定された測温データと比較を行いモデルの妥当性を検証した.その結果,このモデルでは冷熱源または温熱源が複数存在する場合や土壌の熱物性値が局所的に変化する場合,さらに地下水流が存在する系についても解析が可能であることが明らかになった.また,土壌の初期含水率,初期温度および凍結管冷却温度が凍結現象に及ぼす影響について検討した結果,特に土壌の初期含水率や冷却温度は凍結速度に大きな影響を与えることがわかり,また凍結が進むと各凍結管から成長した凍土同士が連結することで未凍結領域の冷却速度が低下し,その後の凍土の発達に強く影響することが明らかとなった.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨): 社団法人 地盤工学会 [継承]
誌名 (必須): 地盤工学ジャーナル ([社団法人 地盤工学会])
(pISSN: 1880-6341)

ISSN (任意): 1880-6341
ISSN: 1880-6341 (eISSN: 1880-6341)
Title: 地盤工学ジャーナル
Supplier: 公益社団法人 地盤工学会
Publisher: The Japanese Geotechnical Society
 (J-STAGE  (CrossRef (No Scopus information.)
[継承]
[継承]
(必須): 4 [継承]
(必須): 1 [継承]
(必須): 35 46 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 2009年 3月 27日 (平成 21年 3月 27日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意): 10.3208/jgs.4.35    (→Scopusで検索) [継承]
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
機関リポジトリ (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 草野 剛嗣, 逢坂 昭治, 相馬 啓, 堀井 清之 : 飽和含水土壌内の凍土・温度予測, --- 土壌の凍結や融解現象を含む数値解析 ---, 地盤工学ジャーナル, Vol.4, No.1, 35-46, 2009年.
欧文冊子 ● Koji Kusano, Akiharu Ousaka, Hiroshi Souma and Kiyoshi Horii : Prediction of frozen soil layer and temperature profile in water saturated soil, --- Numerical analysis on the heat transfer problem including freezing and/or thawing of soil ---, Japanese Geotechnical Journal, Vol.4, No.1, 35-46, 2009.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 0.60, Max(EID) = 348679, Max(EOID) = 936648.