『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=185064)

EID=185064EID:185064, Map:0, LastModified:2011年4月7日(木) 02:22:08, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.建設工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 工学部•昼間 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) Drawing for Architecture 1 (日) 建築製図1 (読) けんちくせいず
[継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.工学部.建設工学科]/[昼間コース] [継承]
担当教員 (必須): 1.非常勤講師 ([教職員.教員]/[非常勤])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 本講義では,木造戸建住宅を取り上げ,その建設に必要な図面を模写することで,建築製図と木構造の基礎を学ぶ.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) まず,建築活動における図面の役割と,製図道具の使い方について説明し,残りの時間で木造2階建て住宅の図面を模写する.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 建築製図 (読) [継承]
2. (英) (日) 木造住宅 (読) [継承]
3. (英) (日) 図面 (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
要件 (任意):
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英)   (日) 木造住宅の図面を描き,内容を理解することができる.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) ガイダンス,図面の役割,道具の使い方  
[継承]
2.(英)   (日) 課題説明,配置図兼平面図の模写  
[継承]
3.(英)   (日) 配置図兼平面図の模写  
[継承]
4.(英)   (日) 平面図の模写  
[継承]
5.(英)   (日) 断面図の模写  
[継承]
6.(英)   (日) 断面図の模写  
[継承]
7.(英)   (日) 立面図の模写  
[継承]
8.(英)   (日) 立面図の模写  
[継承]
9.(英)   (日) 基礎伏図の模写  
[継承]
10.(英)   (日) 軸組図の模写  
[継承]
11.(英)   (日) 床伏図の模写  
[継承]
12.(英)   (日) 小屋伏図の模写  
[継承]
13.(英)   (日) 平面詳細図の模写  
[継承]
14.(英)   (日) かなばかり図の模写  
[継承]
15.(英)   (日) かなばかり図の模写  
[継承]
16.(英)   (日) 発表会,講評  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 出欠状況と最終成果物(提出図面)で評価し,60点以上を合格とする.   [継承]
JABEE合格 (任意):
JABEE関連 (任意):
対象学生 (任意): (英)   (日) 昼間コースの学生については受講者数の制限を行うことがある.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 新しい建築の製図:「新しい建築の製図」編集委員会編,学芸出版,2005年   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 建築設計資料集成:日本建築学会編,丸善,2001年   [継承]
2.(英)   (日) 数多く出版されている有名建築家の作品集,建築関連雑誌(新建築,GA等)を通じて情報収集するだけでなく,現地で多くの建築物を見学することを推奨する.   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨):
科目コード (推奨):
備考 (任意):

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2009/建築製図1) 閲覧 【授業概要】(2010/建築製図1)

標準的な表示

和文冊子 ● 建築製図1 / Drawing for Architecture 1
欧文冊子 ● Drawing for Architecture 1 / 建築製図1

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2) 閲覧【授業概要】…(8)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(2)
Number of session users = 0, LA = 1.27, Max(EID) = 367805, Max(EOID) = 984700.