『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=184925)

EID=184925EID:184925, Map:[2008/財政学特論], LastModified:2011年4月11日(月) 16:56:34, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 人間・自然環境研究科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 財政学特論 (読) ざいせいがくとくろん
[継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.人間·自然環境研究科.人間環境専攻]/選択科目 経済社会/[修士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.石田 和之
肩書 (任意): 助教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年3月31日までの肩書/〜2007年3月末日) [継承]
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 地方分権に関連する近年の議論を理解する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 地方分権に関連する主要な研究論文や研究書をいくつか採り上げて,受講生と担当教員によるディスカッションを行うことを通じて,近年の地方分権分析の動向についての理解を深める.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 財政 (読) [継承]
2. (英) (日) 地方財政 (読) [継承]
3. (英) (日) 地方分権 (読) [継承]
4. (英) (日) 競争 (読) [継承]
5. (英) (日) 政府 (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨): 1.財政学特論演習 ([2009/[徳島大学.人間·自然環境研究科.人間環境専攻]/選択科目 経済社会/[修士課程]]/->授業概要[2008/財政学特論演習])
関連度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
注意 (任意): (英)   (日) 英語力では,Rosen,Public Financeを辞書を使って読むことに耐えられる程度を求める.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 財政学に関する研究論文を理解するための知識を獲得する  
[継承]
計画 (必須): 1.(英) introduction  (日) ガイダンス  
[継承]
2.(英)   (日) 地方分権の理論:簡単な文献サーベイ  
[継承]
3.(英)   (日) 基礎概念の復習(1):サムエルソン条件など  
[継承]
4.(英)   (日) 基礎概念の復習(2):スルツキー分解,ワルラス法則,ロワの恒等式など  
[継承]
5.(英)   (日) 基礎概念の復習(3):超過負担,課税の限界費用など  
[継承]
6.(英)   (日) 慈悲深い政府(1):政府の規模  
[継承]
7.(英)   (日) 慈悲深い政府(2):資源配分の効率性  
[継承]
8.(英)   (日) 慈悲深い政府(3):税率  
[継承]
9.(英)   (日) 中間試験  
[継承]
10.(英)   (日) リバイアサン政府(1):政府の規模  
[継承]
11.(英)   (日) リバイアサン政府(2):資源配分の効率性  
[継承]
12.(英)   (日) リバイアサン政府(3):税率  
[継承]
13.(英)   (日) アカウンタビリティの理論(1):政府の規模  
[継承]
14.(英)   (日) アカウンタビリティの理論(2):資源配分の効率性  
[継承]
15.(英)   (日) アカウンタビリティの理論(3):税率  
[継承]
16.(英) final exam  (日) 定期試験  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 授業への取組状況(10%)および定期試験(60%)・中間試験(30%)により評価する   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) なし   [継承]
対象学生 (不用): 他学部,他大学学生も履修可能 [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) とくに指定せず   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意): http://www.geocities.jp/zaiseigakulab/tokuron.html/ [継承]
連絡先 (推奨): 1.石田 和之
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 月曜日5·6講時   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2008/財政学特論)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2008/財政学特論) 閲覧 【授業概要】(2009/財政学特論) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● 財政学特論 / 財政学特論
欧文冊子 ● 財政学特論 / 財政学特論

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 0, LA = 1.24, Max(EID) = 383310, Max(EOID) = 1024541.