『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=184374)

EID=184374EID:184374, Map:[2008/地球科学の基礎], LastModified:2011年4月9日(土) 02:38:32, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 地球科学の基礎 (読) ちきゅうかがくのきそ
[継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.西山 賢一 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.地球科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.自然科学コース.地球科学講座])
肩書 (任意): 准教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年4月1日学校教育法施行による肩書/2007年4月初日〜) [継承]
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 太陽系で唯一の生命の星·地球のなりたち,進化,環境を考える.地球は固体部分(固体地球),気体部分(大気),液体部分(海洋と陸水)からなり,それぞれがサブシステムとして相互に影響を及ぼしあうことで,独特の地球環境をつくりだしてきた.この講義では,地球科学,特に地質·気象·地球物理の各分野について基礎的な内容を学ぶ.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 地球の形成·進化·特徴と地球環境について学ぶ   [継承]
キーワード (推奨): 1.地球科学 (earth science) [継承]
2. (英) (日) 地球環境 (読) ちきゅうかんきょう [継承]
3. (英) (日) 地球の歴史 (読) ちきゅうのれきし [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) パワーポイントやビデオなどを使うことがあります.遅刻·欠席をしないこと.積極的にノートをとること.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 地球の形成·進化·特徴と地球環境に関する基礎的事項を理解する  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 地球環境の特徴  
[継承]
2.(英)   (日) 地球の形·重力·地磁気  
[継承]
3.(英)   (日) プレートテクトニクス  
[継承]
4.(英)   (日) 地震と断層  
[継承]
5.(英)   (日) 火山と噴火  
[継承]
6.(英)   (日) 鉱物の特徴  
[継承]
7.(英)   (日) 岩石の特徴  
[継承]
8.(英)   (日) 地形のなりたち  
[継承]
9.(英)   (日) 地層の形成  
[継承]
10.(英)   (日) 地層の変形  
[継承]
11.(英)   (日) 地球の歴史  
[継承]
12.(英)   (日) 大気と海洋の構造  
[継承]
13.(英)   (日) 天気の変化  
[継承]
14.(英)   (日) 天気の観測と予測  
[継承]
15.(英)   (日) 地球環境問題と自然災害  
[継承]
16.(英)   (日) 試験  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 定期試験を主とし,授業期間中に毎回行う小テストの結果などを加味して評価する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 有   [継承]
対象学生 (不用): (英)   (日) 1学年以上   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書·指定しない.必要に応じてプリントを配布する.参考書:「新しい高校地学の教科書」(講談社ブルーバックス),「地球学入門」(東海大学出版会),「環境と地質(全5巻.日本語訳)」(古今書院)   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.西山 賢一 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.地球科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.自然科学コース.地球科学講座])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 月曜日12時∼13時   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 2009年度からは,西山の単名ではなく,地学系教員4名で担当する.   [継承]

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2008/地球科学の基礎)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2008/地球科学の基礎) 閲覧 【授業概要】(2009/地球科学の基礎) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● 地球科学の基礎 / 地球科学の基礎
欧文冊子 ● 地球科学の基礎 / 地球科学の基礎

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【授業概要】…(4)
Number of session users = 5, LA = 0.37, Max(EID) = 408961, Max(EOID) = 1108174.