『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=183829)

EID=183829EID:183829, Map:[2008/化学物質安全性評価論], LastModified:2009年1月26日(月) 17:19:36, Operator:[水本 匡昭], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 人間・自然環境研究科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 化学物質安全性評価論 (読) かがくぶっしつあんぜんせいひょうかろん
[継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.人間·自然環境研究科.自然環境専攻]/選択科目 物質科学/[修士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.関澤 純
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英) To study basics of safety assessment of chemicals, and learn principles and methods of scientific risk assessment. To study examples of domestic and international applications to the food contaminants and the environmental risks while considering the background of development of notions.  (日) 化学物質の安全性評価の考え方の基礎を知るとともに,科学的なリスク評価の原則と手法を学ぶ.食品汚染物や環境安全における適用についても国内外の実例から学び,なぜそのように発展してきたかを考える.   [継承]
概要 (必須): (英) To learn necessities of scientific evaluation of chemical risks, while studying the principles and methods for it. To know of importance of integration and critical evaluation of existing knowledge as compared to mere compilation of fragmental knowledge. To that goal, to study inaternationaly established framework of risk assessment and know its fruit, while obtaining ability to use it in his/her own studies.  (日) 化学物質の安全性について科学的に検討する必要性について知り,その原則と手法を学ぶ.単なる個別の知識の取得にとどまらず,それらを総合,批判的に検討することの重要性およびそのために国際的に確立されたプロセスや成果を知り,自らの事例に適用できるようにする.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英) To obtain capability using principles and methods of chemical risk assessment  (日) 化学物質リスク評価の原則と手法を身につけ活用する  
[継承]
計画 (必須): 1.(英) Study cases of chemical incidents  (日) 化学物質による危害の例を学ぶ  
[継承]
2.(英) Study histrical background of safety assessment activities  (日) 安全性評価の歴史的な経過を学ぶ  
[継承]
3.(英) Study examples of major international chemical risk assessment activities  (日) 化学物質リスク評価の国際的な活動の主要な例を知る  
[継承]
4.(英) To know current domestic activities of chemical risk assessment  (日) 国内の化学物質リスク評価活動の現状を知る  
[継承]
5.(英) To study basics of health and environmental risk assement framework  (日) 健康·環境リスク評価の基礎的な枠組みを知る  
[継承]
6.(英) To study basics of hazrd identification  (日) 有害性確認ステップを学ぶ  
[継承]
7.(英) To study dose-response assessment  (日) 用量ー反応関係の評価手法について学ぶ  
[継承]
8.(英) To study exposure assessment  (日) 曝露評価手法を学ぶ  
[継承]
9.(英) To study risk characterization  (日) リスク判定の手法を学ぶ  
[継承]
10.(英) To study applications of risk assessment-1 food contaminants  (日) 食品汚染物へのリスク評価の適用を学ぶ  
[継承]
11.(英) To study applications of risk assessment to environmental risk  (日) 環境リスクへの応用を学ぶ  
[継承]
12.(英) To study uncertainties in risk assessment  (日) リスク評価における不確実性について学ぶ  
[継承]
13.(英) To know recent progress in risk assessment  (日) リスク評価について最新の進歩を学ぶ  
[継承]
14.(英) To study importance of risk communication  (日) リスクコミュニケーションの重要性を学ぶ  
[継承]
評価 (必須): (英) Evaluation will be based both on weekly reports and examination  (日) 時々課するレポートと試験の結果の総合により成績を評価する   [継承]
再評価 (必須):
対象学生 (不用): (英) First or second year of the master course  (日) 修士1年または2年生   [継承]
教科書 (必須): 1.(英) Principles for the Assessment of Risks to Human Health from Exposure to Chemiclas (IPCS)  (日) 化学物質の健康リスク評価 :IPCS(1999)を関澤らの監訳により丸善株式会社から出版   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英) Will introduce papers, books and internet sites in the lecture  (日) 講義の中で適切な文献,書籍やウェブサイトを紹介する   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.関澤 純
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英) Lecture open every other year : Will be open this year  (日) 隔年開講 今年度開講せず   [継承]

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2008/化学物質安全性評価論)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2008/化学物質安全性評価論) 閲覧 【授業概要】(2009/化学物質安全性評価論) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● 化学物質安全性評価論 / 化学物質安全性評価論
欧文冊子 ● 化学物質安全性評価論 / 化学物質安全性評価論

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.28, Max(EID) = 384030, Max(EOID) = 1027345.