『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=183733)

EID=183733EID:183733, Map:[2008/英米の社会と文化I (その1)/英語詩入門(1)], LastModified:2009年2月15日(日) 14:59:02, Operator:[吉田 文美], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 英米の社会と文化I (その1) (読) えいべいのしゃかいとぶんか
題目 (不用): (英) (日) 英語詩入門(1) (読) [継承]
[継承]
形態 (不用): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程] [継承]
2.2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程] [継承]
3.2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程] [継承]
4.2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.哲学·思想サブコース]/[学士課程] [継承]
5.2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.歴史·社会サブコース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.吉田 文美 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.英語圏分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 英語詩を講読し,韻文で書かれたテクストの正確な読解,内容把握の訓練を行う.また,作品の時代や社会状況といったコンテクストについても考慮し,英語詩の評価·批評がおこなえる基礎を養成する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 主に18世紀以降に書かれた英語詩を読む.作品の精読を通じて,英語で書かれた詩に対する理解を深め,作品の背景にある社会・文化状況についても考察する.前期(その1)では,比較的平易な作品を取り上げる.   [継承]
キーワード (推奨): 1.poetry in English (poetry in English/->キーワード[英語詩]) [継承]
2.reading poems (reading poems) [継承]
3.introduction to English poetry (introduction to English poetry) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨): 1.英米文化研究I (その1) ([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/英米文化研究I (その1)])
関連度 (任意):
[継承]
2.英米文化研究I (その2) ([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/英米文化研究I (その2)])
関連度 (任意):
[継承]
3.英米文化研究II (その1) ([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/英米文化研究II (その1)])
関連度 (任意):
[継承]
4.英米文化研究II (その2) ([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/英米文化研究II (その2)])
関連度 (任意):
[継承]
5.英米の社会と文化II (その1) ([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/英米の社会と文化II (その1)])
関連度 (任意):
[継承]
6.英米の社会と文化II (その2) ([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/英米の社会と文化II (その2)])
関連度 (任意):
[継承]
7.英米文化研究III (その1) ([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/英米文化研究III (その1)])
関連度 (任意):
[継承]
8.英米文化研究III (その2) ([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/英米文化研究III (その2)])
関連度 (任意):
[継承]
9.英米文化研究V (その1) ([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語コミュニケーションサブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/英米文化研究V (その1)])
関連度 (任意):
[継承]
10.文化批評論 (その1) ([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.哲学·思想サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.歴史·社会サブコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/文化批評論 (その1)])
関連度 (任意):
[継承]
11.文化批評論 (その2) ([2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.哲学·思想サブコース]/[学士課程]]/[2009/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.歴史·社会サブコース]/[学士課程]]/->授業概要[2008/文化批評論 (その2)])
関連度 (任意):
[継承]
注意 (任意): (英)   (日) 2005年度より,隔年開講. 2008年度は開講しない.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 授業で取り上げた詩については,正確な内容把握ができる.  
[継承]
2.(英)   (日) 各作品の背景についても考慮して,作品の評価·批評が論理的にできる.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 以下にあげる詩人の作品の中から比較的平易なものを選び,毎回3∼5編ずつ講読する予定です.学期中に2回のテストを行いますが,詳しい日程は最初の授業で指示します.  
[継承]
2.(英) W. H. Auden (1907-73), William Blake (1757-1827), Elizabeth Bishop (1911-79),  (日)   
[継承]
3.(英) John Clare (1793-1864), Austin Clarke (1896-1974), e. e. cummings (1894-1962)  (日)   
[継承]
4.(英) Emily Dickinson (1830-86), Robert Frost (1874-1963),Thomas Hardy (1840-1928)  (日)   
[継承]
5.(英) Seamus Heaney (1939- ), Ted Hughes (1930-1998), Patrick Kavanagh (1904-67),  (日)   
[継承]
6.(英) John Keats (1795-1821), D. H. Lawrence (1885-1930), Norman Maccaig (1910-1996),  (日)   
[継承]
7.(英) Sylvia Plath (1932-63), W. B. Yeats (1865-1939)  (日)   
[継承]
8.(英)   (日) なお,取り上げる詩人については,変更されることもある.  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 2回のテストと,授業への出席·参加状況などから総合的に評価する.評価のうち,テストを8割,その他を2割程度とする.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行わない.   [継承]
対象学生 (不用): (英)   (日) 2年次配当   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 授業中に指定します.   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 『リーダーズ英和辞典』またはそれと同等の収録語数を有する英和辞典を使用すること.電子辞書の使用も可.その他は,授業中に必要に応じて指示する.   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.吉田 文美 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.英語圏分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 隔年開講(前期).2009年度は開講する.   [継承]

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2008/英米の社会と文化I (その1)/英語詩入門(1))
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2008/英米の社会と文化I (その1)/英語詩入門(1)) 閲覧 【授業概要】(2009/英米の社会と文化I (その1)/英語詩入門(1)) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● 英米の社会と文化I (その1) / 英米の社会と文化I (その1) --- 英語詩入門(1) / 英語詩入門(1)
欧文冊子 ● 英米の社会と文化I (その1) / 英米の社会と文化I (その1) --- 英語詩入門(1) / 英語詩入門(1)

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(4) 閲覧【授業概要】…(3) 閲覧【担当授業】…(1)
Number of session users = 0, LA = 1.28, Max(EID) = 376482, Max(EOID) = 1008283.