『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=183548)

EID=183548EID:183548, Map:[2008/統合医療], LastModified:2011年4月8日(金) 18:20:38, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.薬学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 薬学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) Integrative Medicine (日) 統合医療 (読) とうごういりょう
[継承]
形態 (必須): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.薬学部.薬学科]/薬学科/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.高石 喜久 ([徳島大学])
肩書 (任意):
[継承]
2.柏田 良樹 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.生命薬学系.生薬学])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 1 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 代替医療,即ち,現代西洋医学領域において,科学的未検証および臨床未応用の医学・医療体系のうち,科学的検証がなされた領域について概説し,西洋医学と代替医学の合わされた統合医療の意義について学ぶ.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 統合医療を理解するために,代替医学の科学的検証を理解し,西洋医学と合わさった統合医療の意義について学ぶ.   [継承]
カリキュラム関連 (必須): (英)   (日) 薬学モデル・コアカリキュラム範囲外   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (推奨): (英)   (日) 西洋医学から生まれた数々の治療薬で充分な治癒が期待できない難病の治療をどうするかが問題になっている.世界中の各地において,それぞれの伝統医療が存在するが,科学的未検証のものが殆どである.これらを科学的に検証し,分子病理機構を理解すると共に,新たな治療薬による治療法の確立を考えることは重要である.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 統合医療について,総論  
小目標 (任意):
[継承]
2.(英)   (日) 代替医療とは何か  
小目標 (任意):
[継承]
3.(英)   (日) 代替医療の現状  
小目標 (任意):
[継承]
4.(英)   (日) さまざまな代替医療  
小目標 (任意):
[継承]
5.(英)   (日) 代替医療の利用に関して  
小目標 (任意):
[継承]
6.(英)   (日) 機能性食品各論,その1  
小目標 (任意):
[継承]
7.(英)   (日) 機能性食品各論,その2  
小目標 (任意):
[継承]
8.(英)   (日) 機能性食品各論,その3  
小目標 (任意):
[継承]
9.(英)   (日) ハーブ・サプリメントについて,その1  
小目標 (任意):
[継承]
10.(英)   (日) ハーブ・サプリメントについて,その2  
小目標 (任意):
[継承]
11.(英)   (日) セルフメデイケーションについて  
小目標 (任意):
[継承]
12.(英)   (日) OTC薬各論,その1  
小目標 (任意):
[継承]
13.(英)   (日) OTC薬各論,その2  
小目標 (任意):
[継承]
14.(英)   (日) OTC薬各論,その3  
小目標 (任意):
[継承]
15.(英)   (日) 統合医療まとめ,質疑応答  
小目標 (任意):
[継承]
16.(英)   (日) 定期試験  
小目標 (任意):
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 上記到達目標に従って授業を進める.  
内容 (任意):
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 試験,レポートにより評価する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 実施しない.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) プリント,資料などにより授業を行う.   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1. (英) (日) (研究室)生薬学教室・薬学部本館5階東
(Eメールアドレス)takaisi@ph.tokushima-u.ac.jp,kasiwada@ph.tokushima-u.ac.jp (読)
オフィスアワー (推奨): (英)   (日) 随時   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 平成21年度以降開講予定   [継承]

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2008/統合医療)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2008/統合医療) 閲覧 【授業概要】(2009/統合医療) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● 統合医療 / Integrative Medicine
欧文冊子 ● Integrative Medicine / 統合医療

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 1, LA = 0.83, Max(EID) = 377802, Max(EOID) = 1011002.