『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=183314)

EID=183314EID:183314, Map:[2008/外科学(1)], LastModified:2011年4月6日(水) 22:08:03, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.歯学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 歯学部歯学科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) Surgery1 (日) 外科学(1) (読) げかがく
[継承]
形態 (必須): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.歯学部.歯学科]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.嵩原 裕夫
肩書 (任意):
[継承]
2.寺嶋 吉保
肩書 (任意):
[継承]
3.栗田 信浩
肩書 (任意):
[継承]
4.居村 暁 ([徳島大学.病院.中央診療施設等.地域外科診療部])
肩書 (任意):
[継承]
5.西岡 将規 (->個人[發知 将規])
肩書 (任意):
[継承]
6.森根 裕二 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.消化器・移植外科学]/[徳島大学.病院.診療科.外科.消化器・移植外科])
肩書 (任意):
[継承]
7.岩田 貴 ([徳島大学.教養教育院])
肩書 (任意):
[継承]
8.影治 照喜
肩書 (任意):
[継承]
9.神原 保
肩書 (任意):
[継承]
10.黒部 裕嗣
肩書 (任意):
[継承]
11.
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 1 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) この授業では,外科学の基本的な疾患,特に消化器外科・小児外科領域の疾患についての理解を図り,歯科医師としての基礎的素養をする.   [継承]
概要 (必須):
授業テーマ (必須):
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
授業方法 (必須): 1.(英)   (日) 講義   [継承]
授業場所 (必須): (英)   (日) 月曜3時限 示説室   [継承]
注意 (推奨): (英)   (日) 試験は学生便覧の歯学部規則を満たしている者に対して行う.   [継承]
目標 (必須):
計画 (必須): 1.(英)   (日) 総論:外科総論  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 炎症・代謝・栄養   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 栗田   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
2.(英)   (日) 各論 (上部消化管):胃十二指腸疾患の外科治療  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 胃癌・胃十二指腸潰瘍など   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 岩田   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
3.(英)   (日) 各論 (下部消化管):小腸・大腸・肛門疾患の外科的治療  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 虫垂炎・腸重積・小腸腫瘍炎症性腸疾患   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 寺嶋   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
4.(英)   (日) 各論 (下部消化管):小腸・大腸・肛門疾患の外科的治療  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 大腸癌・痔核・肛門周囲膿瘍など   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 西岡   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
5.(英)   (日) 各論 (肝・脾):肝臓・脾疾患の外科的治療  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 肝硬変・肝癌(1)   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 宇都宮   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
6.(英)   (日) 各論 (肝・脾):肝臓・脾疾患の外科的治療  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 肝硬変・肝癌(2)   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 居村   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
7.(英)   (日) 各論 (胆道・膵):胆道・膵疾患の外科的治療  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 胆石・胆道癌など   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 森根   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
8.(英)   (日) 各論 (胆道・膵):胆道・膵疾患の外科的治療  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 慢性膵炎・膵癌など   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 池本   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
9.(英)   (日) 小児外科総論:小児外科総論  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 総論   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 嵩原   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
10.(英)   (日) 小児外科各論:小児外科疾患の診断と治療  
内容 (必須): 1.(英)   (日) そけいヘルニア,食道閉鎖,胆道閉鎖症など   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 嵩原   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
11.(英)   (日) 小児外科各論:小児外科疾患の診断と治療  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 先天性胆管拡張症・鎖肛など   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 嵩原   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
12.(英)   (日) 脳外科:脳神経外科総論  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 脳神経外科総論   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 影治   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
13.(英)   (日) 脳外科:脳卒中と脳腫瘍  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 脳卒中と脳腫瘍各論   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 影治   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
14.(英)   (日) 心臓血管外科:心臓血管外科総論  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 冠動脈疾患,弁膜症   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 神原   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
15.(英)   (日) 心臓血管外科:心臓血管外科と歯科治療  
内容 (必須): 1.(英)   (日) 感染症心内膜炎,抗凝固療法   [継承]
担当者 (必須): (英)   (日) 黒部   [継承]
計画毎の目標 (必須):
授業回数 (任意):
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 1.全講義終了後,筆記試験を行い,必要最低限の知識が備わっているかチェックし評価する.
2.学力不十分と判断された学生に対しては,さらに学習を求め,不十分な領域のレポート提出などを課し,最終的に評価する.
100点満点で60点以上のものを合格とする.  
[継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行う.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書,参考書:「歯科医のための外科学」(野口政宏・亀井秀雄編集,医歯薬出版)   [継承]
2.(英)   (日) 「新標準外科学」(中村紀夫・阿部令彦・堀原一・森岡恭彦編集,医学書院)   [継承]
3.(英)   (日) 「標準外科学」(11版 医学書院)   [継承]
URL (任意):
連絡先 (必須):
科目コード (推奨):
備考 (任意):

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2008/外科学(1))
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2008/外科学(1)) 閲覧 【授業概要】(2009/外科学(1)) ←(なし)

標準的な表示

和文冊子 ● 外科学(1) / Surgery1
欧文冊子 ● Surgery1 / 外科学(1)

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1) 閲覧【担当授業】…(1)
Number of session users = 0, LA = 1.38, Max(EID) = 360250, Max(EOID) = 965004.