『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=182057)

EID=182057EID:182057, Map:[2008/知識ベースシステム], LastModified:2009年2月9日(月) 09:47:44, Operator:[髙野 景子], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.機械工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 工学部•昼間 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2009年 (平成 21年) [継承]
名称 (必須): (英) Knowledgebase Systems (日) 知識ベースシステム (読) ちしきべーすしすてむ
[継承]
形態 (不用): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2009/[徳島大学.工学部.機械工学科]/[昼間コース] [継承]
担当教員 (必須): 1.伊藤 照明
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英) Learning the basic knowledge and its application of knowledge-based computer systems, and problem solving skill of computer-based approach in mechanical engineering.  (日) 機械工学分野におけるコンピュータの知的利用のための基礎知識およびその応用による問題解決への考え方を習得させる.   [継承]
概要 (必須): (英) Overview of knowldege base systems, and basic knowledge processings used in these systems. AI techniques, e.g., Neural networks, Genetic Algorithms. Knowlege processing in the web-based systems.  (日) 授業前半では工学分野における知識ベースシステムの位置づけを大局的な観点から捉えるとともに,人工知能の基本的手法および知識処理による問題解決を行うエキスパートシステムの概要について講義する. 後半ではニューラルネットワークや進化的計算などの人工知能分野の手法,そしてインターネットにおける知識処理などについて講義する.   [継承]
キーワード (推奨): 1.知識処理 (knowledge processing) [継承]
2.人工知能 (artificial intelligence) [継承]
3.知識ベース (knowledge base) [継承]
4.知的インタフェイス (intelligent interface) [継承]
5.エキスパートシステム (expert system) [継承]
先行科目 (推奨): 1.情報科学/情報科学入門 ([2005/[徳島大学]/基盤形成科目群/[共通教育]])
必要度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
2.C言語実習 ([2009/[徳島大学.工学部.機械工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2008/C言語実習])
必要度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
3.CAD実習 ([2009/[徳島大学.工学部.機械工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2008/CAD実習])
必要度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
関連科目 (推奨): 1.C言語実習 ([2009/[徳島大学.工学部.機械工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2008/C言語実習])
関連度 (任意): 0.800000 [継承]
[継承]
2.CAD実習 ([2009/[徳島大学.工学部.機械工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2008/CAD実習])
関連度 (任意): 0.800000 [継承]
[継承]
要件 (任意): (英)   (日) 「コンピュータリテラシー」,「C言語演習」,「CAD演習」の履修を前提とする.また,演習で使用するワープロおよび表計算ソフトの基礎知識を有することが好ましい.   [継承]
注意 (任意): (英)   (日) レポートには参考文献を明記すること.盗作等の不正が認められた場合は単位取り消しとなる.   [継承]
目標 (必須): 1.(英) Acuisition of the basics of knowledge-based systems  (日) 知識ベースシステムに関する基礎知識を習得する.  
[継承]
2.(英) Acuisition of the knowldge-based systems in mechanical engineering  (日) 機械工学における知識ベースシステムの役割について理解する.  
[継承]
3.(英) Acuisition of the design of knowledge-based systems  (日) レポート課題を通じて知識ベースシステム構築方法の基礎を習得する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英) Lecture overview  (日) 講義概要,計算機の歴史  
[継承]
2.(英) History of artificial intelligence  (日) 人工知能の歴史  
[継承]
3.(英) State space representation  (日) 状態空間表現による問題解決法  
[継承]
4.(英) Search methods  (日) 探索法の基礎と応用  
[継承]
5.(英) Knowledge representation  (日) 知識表現方法の基礎  
[継承]
6.(英) Inference  (日) 推論処理の基礎  
[継承]
7.(英) Knowledge base inference  (日) 知識ベース推論の概要  
[継承]
8.(英) Expert system  (日) エキスパートシステム  
[継承]
9.(英) natural language processing  (日) 自然言語処理,機械翻訳  
[継承]
10.(英) image understanding  (日) 画像認識,画像理解  
[継承]
11.(英) machine learning  (日) 機械学習  
[継承]
12.(英) neural network  (日) ニューラルネットワーク  
[継承]
13.(英) genetic algorithm  (日) 進化的計算  
[継承]
14.(英) Intelligent agent  (日) 知的エージェント  
[継承]
15.(英) web intelligence  (日) WEBインテリジェンス  
[継承]
16.(英) Makeup class  (日) 予備日  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 受講姿勢(平常点)を30%,定期試験を40%,課題レポートを30%として評価し60%以上を合格とする.   [継承]
JABEE合格 (任意): (英)   (日) 【成績評価】と同一である.   [継承]
JABEE関連 (任意): (英)   (日) (A)に対応する.   [継承]
対象学生 (任意): 開講コース学生のみ履修可能 [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 荒屋眞二著「人工知能概論」,共立出版   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 渡辺貞一·南川忠利著「知識システム」,コロナ社   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1. (英) (日) 伊藤照明(M316,656-2150,ito@me.tokushima-u.ac.jp) (読)
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 中間試験,期末試験の受験およびレポートの提出がすべて満たされことが単位取得の必要条件となる.   [継承]

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2008/知識ベースシステム)
            →閲覧 【授業概要】(2007/知識ベースシステム)
                →閲覧 【授業概要】(2006/知識ベースシステム)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2008/知識ベースシステム) 閲覧 【授業概要】(2009/知識ベースシステム) 閲覧 【授業概要】(2010/知識ベースシステム)

標準的な表示

和文冊子 ● 知識ベースシステム / Knowledgebase Systems
欧文冊子 ● Knowledgebase Systems / 知識ベースシステム

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(2)
Number of session users = 0, LA = 0.39, Max(EID) = 362756, Max(EOID) = 970273.