『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=173648)

EID=173648EID:173648, Map:0, LastModified:2012年12月20日(木) 15:35:31, Operator:[三木 ちひろ], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[友竹 偉則], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 国内講演発表 [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨):
カテゴリ (推奨): 研究 [継承]
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨): 1.日本口腔インプラント学会 [継承]
著者 (必須): 1. (英) (日) 石田 雄一 (読) いしだ ゆういち
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2.佐藤 裕
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) (日) 吉田 有里 (読) よしだ ゆり
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
4.長尾 大輔
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
5.友竹 偉則 ([徳島大学.病院.中央診療施設等.口腔インプラントセンター])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
6.市川 哲雄 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面補綴学])
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Development of the implant positioning system using motion control sensor  (日) 姿勢検出センサを用いたインプラント埋入システムの開発   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意): (英)   (日) Ⅰ目的:我々は1993年にPilot hole preparationという埋入方法を,2002年にrapid prototypingを用いた方法をいち早く報告している.その後,CT画像からコンピュータ上で適正なインプラント埋入位置をシミュレートし,その結果を反映した外科用テンプレートにより,安全で精度の高いインプラント埋入する方法が一般化しつつある.今回,我々は3次元の全方位姿勢角度の計測可能センサを用いたインプラント埋入システムを考案したので,そのシステムの概要と有用性について報告する.Ⅱ方法:本システムは,アモルファスワイヤの磁気インダクタンス効果を利用したモーションコントロールセンサ(AMI,愛知製鋼)部と検出部からなる.測定対象の基本姿勢をセンサで計測し,この座標系に対する測定対象の3次元的な姿勢角度をリアルタイムでモニターすることができる.現時点でのシステムの角度検出の精度と,模型を使用して従来の外科用テンプレートと比較した場合の埋入精度について調査した.Ⅲ結果:時間的変動は0.46度,空間的精度は2.25度であった.埋入精度は,外科用テンプレートと比較した場合に,若干劣った.しかし,テンプレートの動揺に気を遣う必要はなく,操作性では優れていた.Ⅳ考察および結論:センサ精度としては実用化の範囲に近づいている. 本システムは,インプラント埋入において有用なしステムになりうることが示唆された.   [継承]
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須):
(必須): [継承]
(必須): [継承]
(必須): [継承]
都市 (必須): 熊本 (Kumamoto/[日本国]) [継承]
年月日 (必須): 西暦 2007年 9月 初日 (平成 19年 9月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 石田 雄一, 佐藤 裕, 吉田 有里, 長尾 大輔, 友竹 偉則, 市川 哲雄 : 姿勢検出センサを用いたインプラント埋入システムの開発, (誌名), 2007年9月.
欧文冊子 ● 石田 雄一, Yutaka Sato, 吉田 有里, Daisuke Nagao, Yoritoki Tomotake and Tetsuo Ichikawa : Development of the implant positioning system using motion control sensor, (誌名), Sep. 2007.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 1.30, Max(EID) = 382694, Max(EOID) = 1022072.