『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=171476)

EID=171476EID:171476, Map:0, LastModified:2008年1月18日(金) 11:30:23, Operator:[竹内 政樹], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) Science and Technology (日) 自然と技術 (読) しぜんとぎじゅつ
題目 (必須): (英) Natural Environment and Analytical Science (日) ゼミナール「自然環境と分析科学」 (読) [継承]
[継承]
形態 (推奨):
コース (必須): 1.2008/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.竹内 政樹 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.創薬科学系.分析科学])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 気候変動問題の現状を把握し,地球温暖化に関与する大気中物質とその分析方法についての知識を習得する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 授業の前半は気候変動,後半は大気汚染物質について学習する.また,地球温暖化に関する課題を,学生が自ら調査・整理して発表する.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) environments (日) 環境 (読) かんきょう [継承]
2. (英) global warming (日) 地球温暖化 (読) ちきゅうおんだんか [継承]
3. (英) air pollution (日) 大気汚染 (読) たいきおせん [継承]
4. (英) analysis (日) 分析 (読) ぶんせき [継承]
5. (英) PowerPoint (日) パワーポイント (読) ぱわーぽいんと [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 2007年のノーベル平和賞は,気候変動問題に関する活動を行っている団体(IPCC)と人物(アル・ゴア)が受賞しました.また,北京オリンピック開催地である中国の大気汚染問題は,中国だけの問題ではありません.今日では様々な環境問題が挙げられていますが,まずは地球温暖化と大気汚染に関する教養をしっかりと身につけませんか.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 気候変動問題に関する議論ができる.  
[継承]
2.(英)   (日) プリントまたはパワーポイントを用いた発表ができる.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) シラバスの説明  
[継承]
2.(英)   (日) 気候変動の現状(1)  
[継承]
3.(英)   (日) 気候変動の現状(2)  
[継承]
4.(英)   (日) 地球温暖化対策(1)  
[継承]
5.(英)   (日) 地球温暖化対策(2)  
[継承]
6.(英)   (日) プリントを用いた発表の準備  
[継承]
7.(英)   (日) プリントを用いた発表と討論(1)  
[継承]
8.(英)   (日) プリントを用いた発表と討論(2)  
[継承]
9.(英)   (日) 地球温暖化と大気汚染物質(1)  
[継承]
10.(英)   (日) 地球温暖化と大気汚染物質(2)  
[継承]
11.(英)   (日) 大気汚染物質の分析(1)  
[継承]
12.(英)   (日) 大気汚染物質の分析(2)  
[継承]
13.(英)   (日) パワーポイントを用いた発表の準備  
[継承]
14.(英)   (日) パワーポイントを用いた発表と討論(1)  
[継承]
15.(英)   (日) パワーポイントを用いた発表と討論(2)  
[継承]
16.(英)   (日) 総括  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) プレゼンテーション(50%)および受講姿勢(50%)によって評価する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行わない   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 特定の教科書は使用しない.必要に応じてプリントを配布する.   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 適宜紹介する.   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.竹内 政樹 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.創薬科学系.分析科学])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 講義開催日の12:00 – 13:00,薬学部・製薬分析科学研究室.Eメールで連絡頂ければ先の時間帯以外でも調整します.   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 自然と技術 / Science and Technology --- ゼミナール「自然環境と分析科学」 / Natural Environment and Analytical Science
欧文冊子 ● Science and Technology / 自然と技術 --- Natural Environment and Analytical Science / ゼミナール「自然環境と分析科学」

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.58, Max(EID) = 377734, Max(EOID) = 1010874.