『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=171392)

EID=171392EID:171392, Map:0, LastModified:2008年1月24日(木) 12:29:25, Operator:[柴田 洋文], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) Humanity and Life (日) 人間と生命 (読) にんげんとせいめい
題目 (必須): (英) World of Microorganisms (日) ゼミナール「微生物のはなし」 (読) ぜみなーる びせいぶつのはなし [継承]
[継承]
形態 (推奨):
コース (必須): 1.2008/[徳島大学]/教養科目群/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.柴田 洋文
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 身の回りに存在する微生物について認識を深める   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 肉眼では認識できないほど小さな微生物は,私たちの身の回りに多数存在して人間生活と深く関わってきた.本科目では,身の回りの多種多様な微生物を知ることで,生命の多様性の一端に触れるとともに,そうした微生物についての知識を深め,関わり方について考える.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 微生物 (読) [継承]
2. (英) (日) 発酵 (読) [継承]
3. (英) (日) 感染症 (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英)   (日) 身の回りの微生物が,人間生活と密接に関わっていることを理解する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 微生物ってどんな生物?  
[継承]
2.(英)   (日) 18,19歳まではニキビ,20歳過ぎれば... 細菌のはなし  
[継承]
3.(英)   (日) ペニシリンをつくる微生物 真菌のはなし  
[継承]
4.(英)   (日) 風邪は抗生物質では治らない.何故? ウイルスのはなし  
[継承]
5.(英)   (日) 地球の生命は外からやってきた? 極限環境と微生物  
[継承]
6.(英)   (日) 納豆は好きですか? 食生活と微生物  
[継承]
7.(英)   (日) 中世狼男と微生物の関係 暮らしと微生物  
[継承]
8.(英)   (日) コレラが街にやってくる 環境と微生物  
[継承]
9.(英)   (日) 病気と微生物1  
[継承]
10.(英)   (日) 病気と微生物2  
[継承]
11.(英)   (日) 抗生物質と耐性菌  
[継承]
12.(英)   (日) 院内感染と市中感染  
[継承]
13.(英)   (日) 食中毒菌  
[継承]
14.(英)   (日) プロバイオティクス  
[継承]
15.(英)   (日) 微生物の制御と利用  
[継承]
16.(英)   (日) 総括授業  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 出席,受講姿勢,レポートにより総合的に評価する.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 無   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 参考書:ブロック微生物学概論上下(共立出版).   [継承]
2.(英)   (日) 参考書:ブラック微生物学(丸善).   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.柴田 洋文
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 人間と生命 / Humanity and Life --- ゼミナール「微生物のはなし」 / World of Microorganisms
欧文冊子 ● Humanity and Life / 人間と生命 --- World of Microorganisms / ゼミナール「微生物のはなし」

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.87, Max(EID) = 377734, Max(EOID) = 1010874.