『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=171251)

EID=171251EID:171251, Map:0, LastModified:2011年4月8日(金) 16:14:04, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.医学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 栄養生命科学教育部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 食品機能学演習 (読) しょくひんきのうがくえんしゅう
[継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.栄養生命科学教育部.人間栄養科学専攻]/[博士前期課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.寺尾 純二
肩書 (任意):
役割 (任意):
[継承]
2.山西 倫太郎
肩書 (任意):
役割 (任意): 授業責任者 [継承]
[継承]
単位 (必須): 4 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 食品機能に関する研究を自立して行うための基礎能力を養う.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 食品の機能とその応用に関する最新論文を抄読させ,その内容を議論する.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
授業方法 (推奨): 1.(英)   (日) オムニバス方式   [継承]
注意 (推奨): (英)   (日) なし   [継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 有機化学及び食品化学の観点から食品機能に関する最新論文を抄読させ,研究能力を養うための指導を行う.  
内容 (任意):
担当者 (推奨): (英)   (日) 寺尾教授   [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
2.(英)   (日) in vitro やin vivo での生体応答研究に関する教科書と新論文を抄読させ,食品成分の影響が波及しうるポイントについて考察させる.  
内容 (任意):
担当者 (推奨): (英)   (日) 山西助教授   [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
評価 (推奨): (英)   (日) 発表の内容により評価する   [継承]
再評価 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.寺尾 純二
オフィスアワー (推奨): (英)   (日) 金曜日の18:00∼20:00(e-mailにより時間調節を適宜おこないます)   [継承]
[継承]
2.山西 倫太郎
オフィスアワー (推奨): (英)   (日) 水曜日の16:00∼17:00   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2008/食品機能学演習) 閲覧 【授業概要】(2009/食品機能学演習)

標準的な表示

和文冊子 ● 食品機能学演習 / 食品機能学演習
欧文冊子 ● 食品機能学演習 / 食品機能学演習

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 1, LA = 1.39, Max(EID) = 383335, Max(EOID) = 1024622.