『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=171098)

EID=171098EID:171098, Map:0, LastModified:2011年4月11日(月) 18:12:03, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.医学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 医科学教育部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) Viral genomics (日) ウイルスゲノム学 (読) ウイルスゲノムがく
[継承]
形態 (必須): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.医科学教育部.プロテオミクス医科学専攻]/[博士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.足立 昭夫
肩書 (任意):
役割 (任意): 授業責任者 [継承]
[継承]
2.木戸 博 ([徳島大学.先端酵素学研究所.重点研究部門])
肩書 (任意):
役割 (任意):
[継承]
3.内山 恒夫
肩書 (任意):
役割 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 主としてヒト免疫不全ウイルス(HIV)を対象に,ウイルス複製機序に関与する分子遺伝学的要因と感染に対する細胞応答について解析し,ウイルス学,免疫学,蛋白質化学,分子遺伝学などの主要な技法を習得させる.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) ウイルス複製過程の分子遺伝学的解析を中心に,細胞死を含めたウイルス感染に対する細胞応答,さらにウイルス病原性発現機構について,学生を指導する.これらにより,作業仮説や研究計画の立案の仕方およびその実証法について習得させる.(オムニバス方式)   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
授業方法 (推奨): 1.(英)   (日) オムニバス方式   [継承]
注意 (推奨): (英)   (日) e-learning化はしていない.授業は英語で行われる.   [継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 研究成果検討会  
内容 (任意): 1.(英)   (日) 毎週火曜日 16:15∼18:15   [継承]
担当者 (推奨): (英)   (日) 足立昭夫,木戸 博,内山恒夫   [継承]
授業回数 (任意): 15 [継承]
[継承]
2.(英)   (日) 研究指導・技術指導  
内容 (任意): 1.(英)   (日) 随時   [継承]
担当者 (推奨): (英)   (日) 足立昭夫,木戸 博,内山恒夫   [継承]
授業回数 (任意):
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 出席点と学習態度などによる.   [継承]
再評価 (任意):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1. (英) (日) e-mailにて時間調節の上,面談する. (読)
オフィスアワー (推奨):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 学習態度とは,発表準備状況,発表内容,質疑応答などをさす.   [継承]

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2008/ウイルスゲノム学) 閲覧 【授業概要】(2009/微生物病原学)

標準的な表示

和文冊子 ● ウイルスゲノム学 / Viral genomics
欧文冊子 ● Viral genomics / ウイルスゲノム学

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 0, LA = 1.04, Max(EID) = 382146, Max(EOID) = 1020823.