『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=170475)

EID=170475EID:170475, Map:0, LastModified:2008年3月3日(月) 17:53:22, Operator:[近藤 正], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[大学院保健科学教育部設置準備委員会教務専門部会/[徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 保健科学教育部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) Advanced Seminar on Medical Information Engineering (日) 医用情報工学特講演習 (読) いようじょうほうこうがくとっこうえんしゅう
[継承]
形態 (不用): 1.演習 [継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.保健科学教育部.保健学専攻.医用情報科学領域]/[博士後期課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.長篠 博文
肩書 (任意): 教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
[継承]
2.吉永 哲哉 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.保健科学部門.放射線科学系.医用画像機器工学])
肩書 (任意): 教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
[継承]
3.近藤 正
肩書 (任意): 教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]) [継承]
[継承]
単位 (必須):
目的 (必須):
概要 (必須): (英)   (日) 医用情報工学分野における先端的計測・処理・解析手法,画像再構成,コンピュータ支援診断,画像領域分割などに関する課題と最近の動向を把握し,研究を遂行するため,国内外の関連文献の精読・討議を通して問題を明確にし,研究の計画立案,理論構築方法,実験方法,問題解決方法を修得させる.▼医用電子情報システムとその生体信号処理・解析への応用,特に脳波解析に関する課題を扱う.(長篠) ▼医用X線CTおよびエミッションCT装置の画像再構成,および一般的な医用画像における領域分割などに関する課題を扱う.(吉永) ▼コンピュータ支援画像診断(CAD)や三次元医用画像解析,医用画像認識などに関する課題を扱う.(近藤)   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨): 1.医用情報工学特講 ([2008/[徳島大学.保健科学教育部.保健学専攻.医用情報科学領域]/[博士後期課程]])
必要度 (任意):
[継承]
関連科目 (推奨):
注意 (任意):
目標 (必須):
計画 (必須):
評価 (必須):
再評価 (任意):
教科書 (必須):
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.吉永 哲哉 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.保健科学部門.放射線科学系.医用画像機器工学])
オフィスアワー (任意):
[継承]
2.長篠 博文
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 毎週水曜16∼17時,19時∼20時 保健学科A棟3階長篠教員研究室   [継承]
[継承]
3.近藤 正
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2008/医用情報工学特講演習) 閲覧 【授業概要】(2009/医用情報工学特講演習)

標準的な表示

和文冊子 ● 医用情報工学特講演習 / Advanced Seminar on Medical Information Engineering
欧文冊子 ● Advanced Seminar on Medical Information Engineering / 医用情報工学特講演習

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2) 閲覧【授業概要】…(2) 閲覧【担当授業】…(1)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.26, Max(EID) = 383418, Max(EOID) = 1024827.