『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=170345)

EID=170345EID:170345, Map:0, LastModified:2007年12月21日(金) 14:00:12, Operator:[三好 康夫], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.医学部.保健学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 医学部保健学科 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) Environmental Hygiene (日) 環境衛生学 (読) かんきょうえいせいがく
題目 (任意):
[継承]
形態 (不用): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.医学部.保健学科.検査技術科学専攻]/保健学科.検査技術科学専攻/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.梅野 真由美
肩書 (任意): 准教授 ([教職員.教員.本務教員]/[常勤]/平成19年4月1日学校教育法施行による肩書/2007年4月初日〜) [継承]
[継承]
単位 (必須): 1 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 人の健康に及ぼすさまざまな環境要因をとりあげ,健康影響とその対策をはじめ,環境問題の今日的課題について教授する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 講義   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨): 1.衛生学 ([2008/[徳島大学.医学部.保健学科.検査技術科学専攻]/保健学科.検査技術科学専攻/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.医学部.保健学科.看護学専攻]/保健学科.看護学専攻/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻]/保健学科.放射線技術科学専攻/[学士課程]])
必要度 (任意):
[継承]
関連科目 (推奨): 1.衛生学 ([2008/[徳島大学.医学部.保健学科.検査技術科学専攻]/保健学科.検査技術科学専攻/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.医学部.保健学科.看護学専攻]/保健学科.看護学専攻/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.医学部.保健学科.放射線技術科学専攻]/保健学科.放射線技術科学専攻/[学士課程]])
関連度 (任意):
[継承]
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英)   (日) グロ-バルな地球環境問題や公害問題の事例や身近な大気,水の環境衛生の問題や,さまざまな物理的,化学的環境因子の健康影響とその対策について理解を深めることを目標とする.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 生態系と環境問題  
[継承]
2.(英)   (日) 人の活動と環境悪化要因  
[継承]
3.(英)   (日) 地球規模の環境問題  
[継承]
4.(英)   (日) 身近な環境 1. 生活と大気  
[継承]
5.(英)   (日) 身近な環境 2. 生活と水  
[継承]
6.(英)   (日) 身近な環境問題 1. 大気汚染の要因  
[継承]
7.(英)   (日) 身近な環境問題 2. 大気汚染の事例,対策,環境白書,法的規制  
[継承]
8.(英)   (日) 身近な環境問題 3. 水質汚濁の要因,水質汚濁指標  
[継承]
9.(英)   (日) 身近な環境問題 4. 水質汚濁の事例,対策,環境白書,法的規制  
[継承]
10.(英)   (日) 物理的要因による環境問題  
[継承]
11.(英)   (日) 食環境と食の安全  
[継承]
12.(英)   (日) 環境中の環境汚染物質の運命. 重金属,農薬,有機塩素化合物,環境ホルモン  
[継承]
13.(英)   (日) 環境汚染物質の生体への影響. 吸収,代謝,排泄および毒性発現機構  
[継承]
14.(英)   (日) 重金属,農薬の生体毒性発現機構  
[継承]
15.(英)   (日) 有機化合物(有機塩素化合物を含む),環境ホルモンの生体毒性発現機構  
[継承]
16.(英)   (日) 授業の理解度を評価するため期末試験を行う.  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 積極的に,目的意識をもち授業に参加しているかどうか,理解度が定期試験にどのように反映しているかを基本的評価基準とする.   [継承]
再評価 (任意):
対象学生 (不用): 開講コース学生のみ履修可能 [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 第3版 明日の環境と人間 川合真一郎,山本義和著(化学同人)   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 授業進行内容に応じ適宜紹介する.   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.梅野 真由美
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2008/環境衛生学) 閲覧 【授業概要】(2009/環境衛生学)

標準的な表示

和文冊子 ● 環境衛生学 / Environmental Hygiene
欧文冊子 ● Environmental Hygiene / 環境衛生学

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2) 閲覧【授業概要】…(2)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 1, LA = 0.41, Max(EID) = 383383, Max(EOID) = 1024744.