『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=169513)

EID=169513EID:169513, Map:[2007/プロジェクトマネジメント], LastModified:2007年12月11日(火) 21:53:40, Operator:[三好 康夫], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.建設工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 先端技術科学教育部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) Project Management (日) プロジェクトマネジメント (読) プロジェクトマネジメント
[継承]
形態 (推奨): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.建設創造システム工学コース]/[博士前期課程] [継承]
2.2008/[エコシステム工学コース]/[博士前期課程] [継承]
3.2008/[徳島大学.先端技術科学教育部.知的力学システム工学専攻.機械創造システム工学コース]/[博士前期課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.滑川 達 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.地域環境分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.地域環境講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英) The purpose of this lecture is to understand PMBOK (Project Management Body of Knowledge), which is global standard in project management.  (日) プロジェクトマネジメントの世界標準となったPMBOKガイドに基づいてプロジェクトマネジメントの知識基盤を修得する   [継承]
概要 (必須): (英) This lecture is outlined as follows: A)Current of global standardize pivoted on U.S. in project management. B)PMBOK (Project Management Body of Knowledge), which is global standard in project management.  (日) 本講義では,PMBOKガイドをベースに,まず,プロジェクトとプロジェクトマネジメントのプロセス群について講述する.続いて,プロジェクトマネジメントのプロセス群を構成するプロセスを分類する9つのプロジェクトマネジメント知識エリアそれぞれについて説明を加える.本科目は,工業に関する科目である.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) PMBOK (日) PMBOK (読) ぴんぼっく [継承]
先行科目 (推奨): 1.建設マネジメント ([2008/[徳島大学.工学部.建設工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/建設マネジメント])
必要度 (任意): 0.200000 [継承]
[継承]
関連科目 (推奨):
要件 (任意):
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英) Understanding of project management body of knowledge  (日) プロジェクトマネジメントの知識体系を習得している  
[継承]
計画 (必須): 1.(英) Guidance  (日) ガイダンス  
[継承]
2.(英) Project and Project Management  (日) プロジェクトとプロジェクトマネジメント 練習問題1  
[継承]
3.(英) Initiating Processes  (日) プロジェクト立ち上げ 練習問題2  
[継承]
4.(英) Project Charter  (日) プロジェクト憲章 練習問題3  
[継承]
5.(英) Scope and WBS  (日) スコープとWBS 練習問題4  
[継承]
6.(英) Resource Planning and Estimate  (日) 資源計画と見積もり 練習問題5  
[継承]
7.(英) Control of Project Planning 1  (日) プロジェクト計画のコントロール1  
[継承]
8.(英) Control of Project Planning 2  (日) プロジェクト計画のコントロール2 練習問題6  
[継承]
9.(英) Develop Project Planning 1  (日) プロジェクト計画の作成1  
[継承]
10.(英) Develop Project Planning 2  (日) プロジェクト計画の作成2 練習問題7  
[継承]
11.(英) Develop Project Team  (日) プロジェクトチームの育成 練習問題8  
[継承]
12.(英) Performance Measurement Baseline  (日) プロジェクト実績の測定とコントロール 練習問題9  
[継承]
13.(英) Change Control  (日) 変更管理 練習問題10  
[継承]
14.(英) Closing Processes  (日) プロジェクトの終結 練習問題11  
[継承]
15.(英) Professional Responsibility  (日) プロフェッショナル責任 練習問題12  
[継承]
16.(英) Semester Examination  (日) 期末試験  
[継承]
評価 (必須): (英) Achievement level of the target is evaluated by the semester examination. Score of 60points or over is required to clear the target.  (日) 到達目標の達成度を最終試験で評価し,評点60点以上を合格とする.   [継承]
再評価 (必須):
対象学生 (任意): 他学科学生も履修可能 [継承]
教科書 (必須): 1.(英) Textbook is ibtroduced in the class. Realted documents is distributed to students.  (日) 教科書は授業中に紹介する.関連資料を授業中に配布する.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.滑川 達 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.地域環境分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.地域環境講座])
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2007/プロジェクトマネジメント)
            →閲覧 【授業概要】(2006/プロジェクトマネジメント)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2007/プロジェクトマネジメント) 閲覧 【授業概要】(2008/プロジェクトマネジメント)   閲覧 【授業概要】(2009/プロジェクトマネジメント)
閲覧 【授業概要】(2007/プロジェクトマネジメント)

標準的な表示

和文冊子 ● プロジェクトマネジメント / Project Management
欧文冊子 ● Project Management / プロジェクトマネジメント

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2) 閲覧【授業概要】…(2)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(2)
Number of session users = 2, LA = 0.37, Max(EID) = 372539, Max(EOID) = 996384.