『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=169482)

EID=169482EID:169482, Map:[2007/光機能材料·光デバイス論3], LastModified:2007年12月11日(火) 21:53:14, Operator:[三好 康夫], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.光応用工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 先端技術科学教育部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) Lecture in Optical Materials and Devices, Part 3 (日) 光機能材料·光デバイス論3 (読) ひかりきのうざいりょう ひかりでばいすろん
[継承]
形態 (推奨):
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.光システム工学コース]/[博士前期課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.田中 均
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 1 [継承]
目的 (必須): (英) This class addresses the recognition of the optical materials and devices from a chemical point of view.  (日) 本講義では,光機能材料·デバイスのしくみを化学的な観点から解説する.   [継承]
概要 (必須): (英) This cource will focus on the fundamentals and current topics in chemical preparaton, reaction, structure, and functionality of the optical materials and devices.  (日) 原子レベルから光機能の本質,光機能材料·デバイスの創製,反応,構造,機能について最近の話題を交えながら講述する.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) photo-functional materials (日) 光機能物質 (読) [継承]
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨): 1.高分子設計論 ([2008/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.光システム工学コース]/[博士前期課程]]/->授業概要[2007/高分子設計論])
関連度 (任意):
[継承]
要件 (任意): (英) Students are required to have a good understanding of undergraduate-level photochemistry.  (日) 学部教育における光化学を理解していること.   [継承]
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英) To understand the exact nature of the optical properties of materials.  (日) 光機能の本質を分子論的に深く理解する.  
[継承]
2.(英) To understand the precise procedure to design and evaluate the optical materials and devices.  (日) 光機能材料·デバイスを精密設計,機能評価する高い知識を修得する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英) Introduction to optical materials and devices for this class  (日) 光機能材料·デバイス序論  
[継承]
2.(英) Photo and thermal reactions  (日) 光反応と熱反応  
[継承]
3.(英) Photochemical process  (日) 光化学過程  
[継承]
4.(英) Photophysicalchemistry  (日) 光物理化学過程  
[継承]
5.(英) Interaction between light and media (1)  (日) 光と媒質の相互作用(1)  
[継承]
6.(英) Interaction between light and media (2)  (日) 光と媒質の相互作用(2)  
[継承]
7.(英) Interaction between light and media (3)  (日) 光と媒質の相互作用(3)  
[継承]
8.(英) Final test, summary  (日) 期末試験, まとめ  
[継承]
評価 (必須): (英) Final test: 100%  (日) 期末試験で評価する   [継承]
再評価 (必須):
対象学生 (任意):
教科書 (必須): 1.(英) Hikarikinoubunshi no Kagaku ed. by K. Horie and H. Ushiki (Kodansha)  (日) 「光機能分子の科学」堀江一之, 牛木秀治著(講談社)   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1. (英) H. Tanaka (Opti. Build. Room 211, Phone & Fax: 088-656-9420, E-mail: tanaka@opt.tokushima-u.ac.jp) (日) 田中均 (光応用工学科棟 211号室, 電話 & Fax: 088-656-9420, E-mail: tanaka@opt.tokushima-u.ac.jp) (読)
オフィスアワー (任意):
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2007/光機能材料·光デバイス論3)
            →閲覧 【授業概要】(2006/光機能材料·光デバイス論3)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2007/光機能材料·光デバイス論3) 閲覧 【授業概要】(2008/光機能材料·光デバイス論3) 閲覧 【授業概要】(2009/光機能材料·光デバイス論3)

標準的な表示

和文冊子 ● 光機能材料·光デバイス論3 / Lecture in Optical Materials and Devices, Part 3
欧文冊子 ● Lecture in Optical Materials and Devices, Part 3 / 光機能材料·光デバイス論3

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2) 閲覧【授業概要】…(2)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(2)
Number of session users = 3, LA = 0.54, Max(EID) = 374057, Max(EOID) = 1001345.