『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=169248)

EID=169248EID:169248, Map:[2007/物性工学], LastModified:2008年1月18日(金) 15:26:18, Operator:[直井 美貴], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 工学部•夜間主 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) Solid State Physics (日) 物性工学 (読) ぶっせいこうがく
[継承]
形態 (不用): 1.講義 [継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]/[夜間主コース] [継承]
担当教員 (必須): 1.直井 美貴 ([徳島大学.ポストLEDフォトニクス研究所]/[徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.物性デバイス分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.物性デバイス講座]/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.電気電子創生工学コース.物性デバイス講座]/[徳島大学.工学部.電気電子工学科.物性デバイス講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 物性工学とは,物質の諸性質(電気的·誘電的·磁気的性質)を,物質を構成している原子·分子·電子の振る舞いを基礎として微視的立場から考察するものであり,デバイス材料の製造,電子デバイスの設計,デバイス特性改善の基礎となる学問領域である.本科目では,物質の微視的性質を学修し,また巨視的性質との対応を理解することを目的とする.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) トランジスタや集積回路(IC)をはじめとする電子デバイスの動作原理を理解するためには,そのデバイスを構成する物質内の電子等の微視的振る舞いを理解することが不可欠である.この理解があって新デバイスの設計がはじめて可能となる.本講義では,実際のデバイス動作を常に考えながら,物質の誘電的·電気的·磁気的性質についての講義を行う.また,講義内容を理解するための演習を講義中に同時に行う.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 微視的 (読) [継承]
2. (英) (日) 導電性 (読) [継承]
3. (英) (日) 誘電性 (読) [継承]
4. (英) (日) 光物性 (読) [継承]
5. (英) (日) 半導体物性 (読) [継承]
先行科目 (推奨): 1.量子力学 ([2008/[徳島大学.工学部.化学応用工学科]/[夜間主コース]]/->授業概要[2007/量子力学])
必要度 (任意):
[継承]
2.基礎物理学/基礎物理学f・力学 ([2008/[徳島大学]/基礎科目群/[共通教育]])
必要度 (任意):
[継承]
3.電気磁気学1 ([2008/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]/[夜間主コース]]/->授業概要[2007/電気磁気学1])
必要度 (任意):
[継承]
関連科目 (推奨): 1.半導体工学 ([2008/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]/[夜間主コース]]/->授業概要[2007/半導体工学])
関連度 (任意):
[継承]
2.電子デバイス工学 ([2008/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]/[夜間主コース]]/->授業概要[2007/電子デバイス工学])
関連度 (任意):
[継承]
要件 (任意): (英)   (日) 特になし.   [継承]
注意 (任意): (英)   (日) 特になし.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 物質中の電子の振る舞いが理解できる.(授業計画1∼15および最終試験)  
[継承]
2.(英)   (日) 物質の基本的性質を微視的観点から理解できる.(授業計画1∼15および最終試験)  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 物性工学とは, 基本的物理量とその単位·次元(教科書pp.1-12)  
[継承]
2.(英)   (日) 量子力学の基礎(pp.13-19)  
[継承]
3.(英)   (日) 電子の波動性(pp.20-28)  
[継承]
4.(英)   (日) 化学結合(pp.29-35)  
[継承]
5.(英)   (日) 結晶(pp.36-46)  
[継承]
6.(英)   (日) 電気伝導の古典論(pp.47-55)  
[継承]
7.(英)   (日) 固体中のエネルギーバンド(pp.55-60)  
[継承]
8.(英)   (日) 導体・絶縁体・半導体・超伝導(pp.61-76)  
[継承]
9.(英)   (日) 誘電性(pp.77-90)  
[継承]
10.(英)   (日) 絶縁性(pp.91-97)  
[継承]
11.(英)   (日) 半導体の電気伝導(pp.99-110)  
[継承]
12.(英)   (日) 半導体中の不純物のはたらき(pp.110-127)  
[継承]
13.(英)   (日) 種々の半導体デバイス(pp.127-140)  
[継承]
14.(英)   (日) 内部・外部光電効果とデバイス(pp.141-158)  
[継承]
15.(英)   (日) ルミネッセンス(pp.158-175)  
[継承]
16.(英)   (日) 最終試験  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 試験80%,平常点20%(レポート,小テスト等)として評価し,全体で60%以上で合格とする.   [継承]
対象学生 (任意): 開講コース学生のみ履修可能 [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 志村史夫 著 「したしむ電子物性」 朝倉出版   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 講義中に配布する.   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.直井 美貴 ([徳島大学.ポストLEDフォトニクス研究所]/[徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.物性デバイス分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.物性デバイス講座]/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.電気電子創生工学コース.物性デバイス講座]/[徳島大学.工学部.電気電子工学科.物性デバイス講座])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 木曜日17:00∼18:00   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) .   [継承]

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2007/物性工学)
            →閲覧 【授業概要】(2006/物性工学)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2007/物性工学) 閲覧 【授業概要】(2008/物性工学) 閲覧 【授業概要】(2009/物性工学)

標準的な表示

和文冊子 ● 物性工学 / Solid State Physics
欧文冊子 ● Solid State Physics / 物性工学

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(2) 閲覧【授業概要】…(6) 閲覧【担当授業】…(1)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(2)
Number of session users = 0, LA = 0.65, Max(EID) = 361613, Max(EOID) = 967820.