『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=168488)

EID=168488EID:168488, Map:[2007/エネルギー工学基礎論], LastModified:2009年1月17日(土) 11:41:23, Operator:[川田 昌武], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[川田 昌武], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 工学部•昼間 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) Fundamentals of Energy Engineering (日) エネルギー工学基礎論 (読) えねるぎーこうがくきそろん
[継承]
形態 (不用): 1.講義および演習 [継承]
2.英語(総合英語) [継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]/[昼間コース] [継承]
担当教員 (必須): 1.川田 昌武 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気エネルギー分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気エネルギー講座])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英) To give the students understanding of the fundamentals of energy engineering and the principles to use electrical energy. To give the students understanding of the environmental aspects related to electrical energy. To introduce the students the latest diagnosis techniques for stability supply of electrical energy.  (日) エネルギー工学の基礎と電気エネルギー利用のための基礎原理を理解する. 電気エネルギーに関連する環境問題を理解する. 電気エネルギー安定供給のための最新診断技術を紹介する.   [継承]
概要 (必須): (英) This course presents the fundamentals of energy engineering and the principles to use electrical energy. This course presents also the related environmental aspects to electrical energy and the latest diagnosis technique for stability supply of electrical energy.  (日) エネルギー工学の基礎と電気エネルギー利用のための基礎原理を解説する.電気エネルギーに関連する環境問題を解説する.電気エネルギーの安定供給のための最新診断技術を紹介する.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) Electromagnetics (日) 電磁気学 (読) [継承]
2. (英) Electrical Circuits (日) 電気回路学 (読) [継承]
3. (英) Electrical Power engineering (日) 電力工学 (読) [継承]
先行科目 (推奨): 1.電気回路1·演習 ([2008/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/電気回路1·演習])
必要度 (任意):
[継承]
2.電気回路2·演習 ([2008/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/電気回路2·演習])
必要度 (任意):
[継承]
3.電気磁気学1·演習 ([2008/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/電気磁気学1·演習])
必要度 (任意):
[継承]
4.電気磁気学2·演習 ([2008/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]/[昼間コース]]/->授業概要[2007/電気磁気学2·演習])
必要度 (任意):
[継承]
関連科目 (推奨):
要件 (任意): (英) Prerequisites: electrical circuit theory (1) and exercise, electrical circuit theory(2) and exercise, electromagnetic theory (1) and exercise, electromagnetic theory (2) and exercise,  (日) 電気回路1·演習,電気回路2·演習 電気磁気学1·演習,電気磁気学2·演習   [継承]
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英) To understand the fundamentals of the energy engineering.  (日) エネルギー工学の基礎を理解する.  
[継承]
2.(英) To understand the principles to use electrical energy.  (日) 電気エネルギー利用のための基礎原理を理解する.  
[継承]
3.(英) To understand the environmental aspects related to electrical energy.  (日) 電気エネルギーに関連する環境問題を理解する.  
[継承]
4.(英) To understand the latest diagnosis techniques for stability supply of electrical energy.  (日) 電気エネルギーの安定供給のための最新診断技術を理解する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英) Fundamentals of Energy Engineering  (日) エネルギー工学の基礎  
[継承]
2.(英) Fundamentals of the Electrical Power System  (日) 電力システムの基礎  
[継承]
3.(英) Single Phase Power  (日) 単相電力  
[継承]
4.(英) Three Phase Power  (日) 3相電力  
[継承]
5.(英) Midterm Examination (evaluation of achievement 1 and 2)  (日) 中間テスト(到達目標1,及び2の評価)  
[継承]
6.(英) Power Quality 1  (日) 電力品質1  
[継承]
7.(英) Power Quality 2  (日) 電力品質2  
[継承]
8.(英) Magnetic Circuit  (日) 磁気回路  
[継承]
9.(英) Transformers 1  (日) 変圧器 1  
[継承]
10.(英) Transformers 2  (日) 変圧器 2  
[継承]
11.(英) Fundamentals of Motors and Generators 1  (日) モータ,発電機の基礎 1  
[継承]
12.(英) Fundamentals of Motors and Generators 2  (日) モータ,発電機の基礎 2  
[継承]
13.(英) Environmental aspects related electric energy  (日) 電気エネルギーに関連する環境問題  
[継承]
14.(英) Diagnosis technique for electrical power equipment  (日) 電力機器設備診断技術  
[継承]
15.(英) Final Examination (evaluation of achievement 2, 3 and 4)  (日) 最終試験(到達目標2,3,4の評価)  
[継承]
16.(英) Return of examination and conclusion  (日) 返却とまとめ  
[継承]
評価 (必須): (英) Assignments 20%, Midterm examination 30%, Final examination 50%. Totally 60% is required to have the credits. Attendance and participation in class are essential.  (日) レポート20% 中間試験30%,最終試験50% 合格には60%以上が必要. 但し,講義への出席,討論への参加は必修である.   [継承]
JABEE合格 (任意): (英) This class evaluates the achievement by the examination only. Examination score requires 60% and over to have the credits.  (日) 到達目標の4項目が各々達成されているかを試験100%で評価し,60%以上で合格とする   [継承]
JABEE関連 (任意): (英) (A)20%, (D)50%, (E)30%(electrical energy)  (日) (A)教養·倫理20%,(D)専門基礎50%,(E)専門分野(電気エネルギー)30%   [継承]
対象学生 (任意): 開講コース学生のみ履修可能 [継承]
教科書 (必須): 1.(英) Timothy L.Skvarenia, William E. DeWitt, Electrical Power and Controls, Second edition, Pearsons Prentice Hall  (日) Timothy L.Skvarenia, William E. DeWitt, Electrical Power and Controls, Second edition, Pearsons Prentice Hall   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.川田 昌武 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気エネルギー分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気エネルギー講座])
オフィスアワー (任意): (英) Wednesday 16:00-17:00, Thursday16:00-17:00  (日) 水曜日16:00-17:00 木曜日16:00-17:00   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英) Language: English  (日) 言語:英語   [継承]

●この色で表示されている項目はマップによって参照された内容です.

マップを行っている情報の編集について

マップによって参照している箇所を修正する場合には,次のようにしてください.
  • マップ先の記述とこの情報の記述を同時に修正する場合.
    →マップ先の情報(
        →閲覧 【授業概要】(2007/エネルギー工学基礎論)
            →閲覧 【授業概要】(2006/エネルギー工学基礎論)
    )で編集を行なってください.
  • マップ先の記述は変更せずこの情報のみを変更する場合.
    →この頁で編集を行なってください.
    [注意] 編集画面では,マップによる参照によって得た内容は表示されません.
    [注意] 参照は同じ名前の項目がある場合に行なわれます.
    [注意] 項目を無記入にすると参照が行なわれ,それ以外には参照が行なわれません.(項目単位)

この情報を取り巻くマップ

閲覧 【授業概要】(2007/エネルギー工学基礎論) 閲覧 【授業概要】(2008/エネルギー工学基礎論) 閲覧 【授業概要】(2009/エネルギー工学基礎論)

標準的な表示

和文冊子 ● エネルギー工学基礎論 / Fundamentals of Energy Engineering
欧文冊子 ● Fundamentals of Energy Engineering / エネルギー工学基礎論

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【授業概要】…(4)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(2)
Number of session users = 2, LA = 0.61, Max(EID) = 361922, Max(EOID) = 968358.