『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=168287)

EID=168287EID:168287, Map:0, LastModified:2011年4月7日(木) 20:09:20, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 物質分析法II (読) ぶっしつぶんせきほう
[継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.物理系サブコース]/[学士課程] [継承]
2.2008/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.化学系サブコース]/[学士課程] [継承]
3.2008/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.地学系サブコース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.今井 昭二 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野])
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 環境分野では,カドミウム,鉛,ヒ素などの有害元素,地球化学分野ではマンガン,銅,ニッケル,生命分野では亜鉛,亜硝酸イオン,リン酸イオンなどの分析技術が環境科学研究,環境制御などの諸分野を支えています.この分析方法について最新の基礎と応用について講義する.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 環境制御,水道水管理からはじまり臨床検査,国際貿易,食品検査にいたる専門領域において益々需要が広りつつある機器分析の中で,分光分析法,イオンクロマトグラフィー,微量金属元素分析について講義する.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) 水質測定 (読) [継承]
2. (英) (日) 無機環境物質 (読) [継承]
3. (英) (日) 水環境測定 (読) [継承]
4. (英) (日) 材料 (読) [継承]
5. (英) (日) 半導体 (読) [継承]
先行科目 (推奨): 1.無機物質系の化学II ([2008/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.物理系サブコース]/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.化学系サブコース]/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.物質·環境コース.地学系サブコース]/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科.生命·環境コース.生命機能サブコース]/[学士課程]])
必要度 (任意):
[継承]
関連科目 (推奨):
要件 (不用): (英)   (日) 現代GP環境教育関連科目   [継承]
注意 (任意):
目標 (必須): 1.(英)   (日) 環境分析に必要な機器分析の基礎的知識の理解と応用を達成目標にします.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 機器分析化学の重要性:環境制御,水質管理,インフラ整備,生命科学,国際貿易  
[継承]
2.(英)   (日) 前処理の原理:溶媒抽出  
[継承]
3.(英)   (日) 前処理の原理:溶媒抽出  
[継承]
4.(英)   (日) 前処理の原理:イオン交換平衡  
[継承]
5.(英)   (日) 分光分析の定量方法,,分光測光ハードウェアー  
[継承]
6.(英)   (日) 分子分光分析化学:分子構造と化学分析  
[継承]
7.(英)   (日) 分子分光分析法の利用:環境水中の有害成分の水質測定  
[継承]
8.(英)   (日) イオンクロマトグラフィーの利用:原理,装置,環境水の水質測定  
[継承]
9.(英)   (日) ICP発光分析法の基本  
[継承]
10.(英)   (日) ICP発光分析分析法の利用:環境試料の分析  
[継承]
11.(英)   (日) 原子吸光分析法: 理論,ハードウェアー:分光器,光源,原子スペクトル  
[継承]
12.(英)   (日) 原子吸光分析法 :計測シグナルの理論,干渉と抑制  
[継承]
13.(英)   (日) 原子吸光分析法 環境·生体·食品·工業·材料分析における応用  
[継承]
14.(英)   (日) 水環境の評価のための分析調査法:水,土壌,生物のサンプリング,前処理  
[継承]
15.(英)   (日) 流域圏環境物質:無機物質の水質測定  
[継承]
16.(英)   (日) 試験  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 定期試験,出席状況,レポートで総合的に評価する.但し,試験が20点未満の学生は,再試験を認めない.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 試験で20点以上の学生に対して実施する.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) ディ,アンダーウッド,定量分析化学(培風館).   [継承]
参考資料 (推奨): 1.(英)   (日) 水の分析(化学同人),環境の化学分析(三共出版)   [継承]
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.今井 昭二 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野])
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 木曜日 13:30-14:20   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意):

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2008/物質分析法II) 閲覧 【授業概要】(2009/物質分析法II)

標準的な表示

和文冊子 ● 物質分析法II / 物質分析法II
欧文冊子 ● 物質分析法II / 物質分析法II

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(6) 閲覧【授業概要】…(2)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.41, Max(EID) = 393878, Max(EOID) = 1066834.