『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=168149)

EID=168149EID:168149, Map:0, LastModified:2011年4月10日(日) 18:05:02, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 身体表現論 (読) しんたいひょうげんろん
[継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.マルチメディアコース]/[学士課程] [継承]
2.2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.人間行動コース.ウェルネス行動科学サブコース]/[学士課程] [継承]
3.2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.人間行動コース.心理学サブコース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須): 1.中村 久子
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) 身振りからはじまり,マイム,舞踊などの芸術表現に至るまでの身体の動きが発信する内容とそれらを受け入れる文化との関係について取り上げ,身体の動きをとおしてコミュニケーションをはかるノンバーバルな世界について考えることを目的としている.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 身体の動きによるコミュニケーションから身体の動きによる芸術作品(自己表現)まで,ノンバーバルな世界について考える.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 特になし.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 1.身体の動きとコミュニケーションについて理解する.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 身体は容れ物か?  
[継承]
2.(英)   (日) 身体観について  
[継承]
3.(英)   (日) 身体技法について  
[継承]
4.(英)   (日) 身振りとコミュニケーションについてI  
[継承]
5.(英)   (日) 身振りとコミュニケーションについてII  
[継承]
6.(英)   (日) 身体表現の歴史(1)身体表現と神の存在について  
[継承]
7.(英)   (日) (2)娯楽としての身体表現  
[継承]
8.(英)   (日) (3)自己表現の手段としての身体  
[継承]
9.(英)   (日) 舞踊を構成する要素  
[継承]
10.(英)   (日) 芸術としての舞踊I  
[継承]
11.(英)   (日) 芸術としての舞踊II  
[継承]
12.(英)   (日) 舞踊作品の鑑賞法I  
[継承]
13.(英)   (日) 舞踊作品の鑑賞法II  
[継承]
14.(英)   (日) 舞踊作品の鑑賞法III  
[継承]
15.(英)   (日) まとめ  
[継承]
16.(英)   (日) レポート提出  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 本授業は講義形式で行うが,授業中に行う課題レポートの提出と,期末レポートの結果による評価を併用して行う.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行わない   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書は使用せず,授業中にプリントを随時配布する.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.中村 久子
オフィスアワー (任意): (英)   (日) (前期) 火曜日12時∼13時   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 隔年開講   [継承]

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2008/身体表現論) 閲覧 【授業概要】(2009/身体表現論)

標準的な表示

和文冊子 ● 身体表現論 / 身体表現論
欧文冊子 ● 身体表現論 / 身体表現論

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(6) 閲覧【担当授業】…(1)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.51, Max(EID) = 382748, Max(EOID) = 1022230.