『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=167914)

EID=167914EID:167914, Map:0, LastModified:2008年1月17日(木) 00:07:16, Operator:[三好 康夫], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 総合科学部 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2008年 (平成 20年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 音響環境ゼミナール (読) おんきょうかんきょうぜみなーる
[継承]
コース (必須): 1.2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.マルチメディアコース.マルチ情報サブコース]/[学士課程] [継承]
2.2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.マルチメディアコース.アート情報サブコース]/[学士課程] [継承]
担当教員 (必須):
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) いくつかの音楽·音響に関するテーマを選び,解析·作成·配信の技法を学ぶ. 音響環境を卒業研究とする学生を対象とし,各自の興味と能力に合わせたテーマに関して発表する輪講形式をとる. また,主観的になりがちな音響評価を,客観的に取り扱うための理論と実例についても学ぶ.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 音楽·音響,またはマルチメディア情報配信の技法を学ぶ.   [継承]
キーワード (推奨): 1. (英) (日) マルチメディアデザイン (読) [継承]
2. (英) (日) 配信技術 (読) [継承]
3. (英) (日) デジタル·オーディオ·プロセッシング (読) [継承]
先行科目 (推奨): 1.インタラクティブコミュニケーション論 ([2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.マルチメディアコース]/[学士課程]])
必要度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
2.オーディオ·デザインI ([2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.マルチメディアコース.マルチ情報サブコース]/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.マルチメディアコース.アート情報サブコース]/[学士課程]])
必要度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
関連科目 (推奨): 1.オーディオ·デザインII ([2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.マルチメディアコース.マルチ情報サブコース]/[学士課程]]/[2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.マルチメディアコース.アート情報サブコース]/[学士課程]])
関連度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
2.音響環境論 ([2006/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.マルチメディアコース.マルチ情報サブコース]/[学士課程]]/[2006/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.マルチメディアコース.アート情報サブコース]/[学士課程]])
関連度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
3.音響技術論 ([2008/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.マルチメディアコース]/[学士課程]])
関連度 (任意): 1.000000 [継承]
[継承]
注意 (任意): (英)   (日) 音響環境を研究する者を対象とします.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 各自のテーマに関して理解を深める.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) テーマの例  
[継承]
2.(英)   (日) 1 マルチメディアデザインと配信技術  
[継承]
3.(英)   (日) 2 音響環境デザイン  
[継承]
4.(英)   (日) 3 楽器音響  
[継承]
5.(英)   (日) 4 空間音響  
[継承]
6.(英)   (日) 5 デジタル·オーディオ·プロセッシング  
[継承]
7.(英)   (日) 6 騒音  
[継承]
8.(英)   (日) 7 映像とのリンク  
[継承]
9.(英)   (日) 8 音楽音響  
[継承]
10.(英)   (日) 9 音楽療法  
[継承]
11.(英)   (日) 10 サウンド·スケープ  
[継承]
12.(英)   (日) 11 電気音響  
[継承]
13.(英)   (日) 12 多分野への応用  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 特に試験は行いません.与えられたテーマの理解度を総合的に判断します.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 行わない.   [継承]
対象学生 (不用): (英)   (日) 卒業研究で音響環境を専攻した学生に限る.   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 各自に指示します.   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.宮澤 一人
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 木曜日昼休み(研究室に在室している時は,特別な場合を除いて対応可能   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 今年度は開講しない.   [継承]

この情報を取り巻くマップ

(なし) 閲覧 【授業概要】(2008/音響環境ゼミナール) 閲覧 【授業概要】(2009/音響環境ゼミナール)

標準的な表示

和文冊子 ● 音響環境ゼミナール / 音響環境ゼミナール
欧文冊子 ● 音響環境ゼミナール / 音響環境ゼミナール

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(4) 閲覧【授業概要】…(4)

この情報をマップしている情報

閲覧【授業概要】…(1)
Number of session users = 0, LA = 1.50, Max(EID) = 384030, Max(EOID) = 1027346.